Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いろいろなことと、いろいろな想い

なまの観劇なんて何十年ぶりだろう・・・^^
GWの前半、夫が付き合ってくれたので
梅田芸術劇場で劇団☆新感線の
いのうえ歌舞伎BLACK
『乱鶯(みだれうぐいす)』を観てきた。
最近、本当にどこにも行けないので
楽しかった。
e0028056_1762779.jpg

古田新太さんと稲森いずみさんが主演、
古田さん、セリフの言い回しがカッコいい!
いずみさんもやっぱり綺麗www
脇を固める出演者も演技派ぞろい
特に幽霊役の粟根まことさん、超面白い~
初めて観た新感線なま舞台
スピード感あふれるニューウェーブ時代劇
殺陣や立ち回りも迫力があって
笑えて泣けて面白かった。
e0028056_176488.jpg

ロビーで意外な方がご家族で来られていて
久しぶりの再会にびっくり(^-^)
今まで劇とかは全然観る機会がなかったけれど
みんな結構観劇とかも楽しんでいるですね。

シアター・ドラマシティで
こっそりひとりで別の劇も観てきました。
e0028056_1773059.jpg

長塚圭史さんによる演出の『ウィー・トーマス』や『ピーローマン』が話題になった
マーティン・マクドナー作品。
今回は新進 森新太郎さんの演出での『イニシュマン島のビリー』
アイルランドの暗い海やすきま風彷彿とさせる舞台設定
ちょっと泥臭くブラックなユーモアが飛び交う舞台。
面白かったwwwwww
不思議な透明感が魅力の古川雄輝くんが主役のビリーを演じていて
その身体を酷使しての熱演には胸がきゅんとしてしまいました。
神木隆之介くんと門脇麦さん主演で封切り上演中の
映画『太陽』にも出演しているので観てみようかな~
前から少し興味があった柄本時生さんの
ヘレンの弟バートレー役は期待通りとぼけた味わいで面白かったwww
そしてなんと言っても迫力ある鉄火娘ヘレンを演じた
鈴木杏さんの演技も魅力的で見ごたえがあった。
ビリーのおばアイリーンとケイトの間の抜けたやり取り
アイリーン役の峯村さんはNHK大河ドラマ『真田丸』で見たばかりなので
役者さんって演じる役で全然変わっちゃうんだなぁと
あらためて感じ入りました。
小さな町の情報屋ジョニーパティ―ンマイク役の山西惇さんの軽妙な演技と
彼の母親アル中のマミー役の江波京子さんの怪演も面白かったwww

最近、舞台観たい観たい病が・・・(^_^;)
TVとも映画とも違う
刹那刹那を、印象化された舞台のいちシーンで表現してしまう
劇は本当に面白い。
福山さんのライブにも行きたいけれど
ライブはいつも立ちっぱなしだし
ノッテくるとぴょんぴょん跳ねたりしちゃうから
今は無理かな・・・・・(T_T)
やはり大腿骨骨折は怖いです。
でも観劇も今の私にはちょっと贅沢・・・
去年一年頑張ったから
GWのささやかなご褒美。

でも・・・・・・・劇場の急な階段の上り下りも
右脚の関節や股関節にこたえます。
長時間座った後に歩くのは
結構、いまの私にはこたえるので
ずいぶん抵抗していたけれど
お守りに杖を買いました。
e0028056_1781858.jpg

乳がんの方のブログで便利と書かれていた
杖を置く時のホルダー「転ばぬ杖」も
買っちゃいました。
e0028056_1784253.jpg

これで少しでも脚への負荷が軽減できるかな?^^
何か気晴らしをしていないと
気分的に耐えられないけど
気持ちがスカーッとしても
化学療法で弱った身体にとどめを刺すような気晴らしは
極力避けたい。


難病情報センターのHPに
以前は、働き盛り層の
特発性大腿骨頭壊死症の増加は大きな社会問題と
糾弾するように書いてあったけれど
今は、「股関節に負荷をできるだけかけないようにすることが大事です。
杖による免荷や、長距離歩行・階段昇降の制限、
重量物の運搬禁止などの生活指導が行われます」と
防止の注意事項に変更されていました。
今の所、時折股関節に鈍い痛みがあるだけなので
大腿骨頭壊死には至っていないと思うけど
杖で免荷して何とかそんな状態にならないよう
気をつけなくてはね・・・・・・(T_T)
ドセタキセルの時は点滴にもステロイドが入っていて
点滴後もステロイドを服用していたし
初発のパクリタキセルもそうだったけれど
タキサン系抗がん剤の溶解剤は
エタノールでアルコールなので
大腿骨頭壊死発生の条件を同時に兼ね備えている。
口から飲酒するアルコールと
血管に直で投与するアルコールとでは
その身体への影響は推して知るべしです。
油断は出来ません。
ドセタキセルはもう昨年末で終わったけれど
9回も受けているし
ずっと股関節の鈍い痛みを感じるので
出来るだけ長距離歩かないよう
負荷をかけないように気をつけています。
すぐに折れたり欠けたりする爪を見ていると
骨や靭帯もポンコツ状態だろうけど・・・(^_^;)
何とかもたせなきゃ・・・

術後10年検診で分かった自覚症状の無かった再発。
治療を続けていくことでいろんな障害を背負い
体調が悪くなる・・・・・・・
がんではなく副作用で身体のあちこちが
どんどん不自由になっているような気がして恐ろしい。
術後、豆や野菜ばかり食べているのに上昇するコレストロールに
困惑しながらリバロというコレストロールを下げる
お薬を処方されていたけれど
これを飲むと初回のウィークリータキソールで
残っているしびれがひどくなったり
ミオパチーのような筋肉痛に襲われることがあった。
最初、苦痛を訴えても数値が高いから1回に2錠服用と言われた時もあった。
最近は体調をみながらコントロールしていいことになった。
食べ物も気をつけているのになぜ?とジムへも通い
低カロリー食でランニングやウォーキングやスイミングもして
リバロも1回2錠飲んでCPK値が規格外に上昇したからです。
ステロイドの投与により薬剤性の高脂血症になると知ったのは
ごく最近です。薬で上がった数値をまた別の薬で下げる・・・・・・
しかしこのリバロという薬もまれに横紋筋融解症という
恐ろしい副作用を引き起こす恐れもある。
ミオパチーもその兆候の一つだけれど
それだけでは薬は続けさせられる。
横紋筋融解症の兆候を察知するために
尿検査は頻繁にしているみたいだけれど
そんな恐れのある薬は服用したくない。
横紋筋細胞が 融解し筋細胞内の成分が血中に流出する症状、
重症の 場合には腎機能の低下を生じ、
腎不全などの臓器機能不全を発症し、死に至る場合も あるそうです。
その兆候として尿の数値が上がったり、
もっと進むと
コーラ色の尿や泡立ちのひどい尿になるらしい・・・・
そんな薬は飲みたくない。少しでも筋肉痛のある時は
数値が高いと言われてももう飲まない。
第一、高いといっても平均数値の上限より少し高いだけでも
「高い高い」と脅される。
実を言うと、もっともっとコレストロール数値が高くて
毎週焼き肉を食べているのにもう70歳過ぎても
お元気な方たちを私は何人か知っている。
あの人たちに比べたら
焼き肉なんて一年に一度も食べられないのに
薬の副作用だけで70代までなんか生きられなさそう(T_T)
最近・・・がんとは反対に
活性化された自己免疫による免疫応答障害などの話もよく聞く
活性化された自己免疫やサイトカインの嵐が
自身の正常な細胞や臓器を攻撃して
肺に穴があいたり、臓器が破裂したり
激しいアレルギー反応で皮膚がボロボロになる
スティーブンジョンソン症を発症したりという
自分たちにとってはまだ未知の脅威があることを知ると
厳しいがん治療が身体の生態系のバランスを
崩してしまうのではないかと危惧し不安になる。

あまりややこしい思想は持ちたくないけど
まだまだいろいろ心配なことを背負っているので
何とかもう少し長生きしなければ・・・・・・・
迷いの多いこの時代に
どうやって医療やこの大病と
共存していけばいいのでしょう?
現実はもっともっと複雑でその全貌を捉えにくい・・・・
そうして構造自体に懐疑的になっていると
生体的な病も立ちはだかってくる。
大らかに何も気にせず健康に生き抜きたいのにね。
無い物ねだりをしてもしょうがないけれど

楽しかったことだけ書こうと思ったのに(^_^;)
ついつい愚痴っぽい今日この頃
連休のドキュメンタリ番組で
美しい女性が大学生の時
急にがんに侵され闘病する様子が描かれていた。
一途な彼女の生きざまに
気がつくと涙がポロポロ出ていた。
Tさんの事を思い出してしまった。
私は絶対あんな風には思えない・・・・・・・・
あんな風に思えたのは本当に初発の時だけ。
なぜあんなに感謝出来るんだろう?
あんなに苦しいのに。
治験を受けて一時的に効いても
また悪くなっていくと
「良い結果が出せなくてごめんなさい」と涙ぐんでいた彼女。
彼女がピュアであればあるほど耐えられない切なさで
チャンネルを変えてしまった。
彼女にはもっとしたたかになって
生き抜いてもらいたい。
治療が効かなくても「すみません」と泣いてくれる彼女は
医療者にとっては天使のような優等生の患者さんなんだろうな・・・
私はその反対の患者さんも何人か見てきた・・・・
どちらにもなりたくない。
あんな風に美しい殉教者のような患者も嫌!
反対に「病気は治らないのに身体はボロボロにして!」と
怒鳴り込んで訴えている人も悲しい(T_T)
そうなる前に何とか防げなかったのか?
殉教者にもクレイマーにもならず
少しでも健康なコンディションを維持しながら
今の自分の本来の生活を大切にできる道を選びたい。
[PR]
by budda88 | 2016-05-04 17:08 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://budda88.exblog.jp/tb/24353391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療