Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:MASAHARU FUKUYAMA( 117 )

赤ちゃん誕生、おめでとう( ´˂˃` ) ♪

NHKのドキュメンタリー『 残響の街・長崎~
福山雅治 故郷を撮る~』ラストで井上鑑さんが演奏する
荘厳なパイプオルガンと福山さんの弾き語りでの
神聖な感じの「クスノキ」を聴いた後で
ヤフーニュースを見ると、なんと!大ニュース!

ぶじご出産されたのですねwww おめでとうございます

e0028056_02513355.jpg

e0028056_03001847.gif


福山雅治感激!吹石一恵が第1子を出産

「泣けてきてしまいます」

スポーツ報知 12/22(木) 23:49配信

 歌手の福山雅治(47)は22日、ファンクラブのサイトで、妻の吹石一恵(34)が

第1子を出産したことを明かした。福山と吹石は15年9月に結婚、今年8月には

第1子の妊娠を発表していた。
福山の所属事務所は、性別など詳細は発表していない。

【福山雅治のメッセージ】(一部抜粋)
「ご報告です。無事に出産が終わりました。母子ともに健康です。

これまでの日々は、ただただ生まれて来てくれる子供が元気であることだけを

願っていました。幸いタイミング良く立ち会うこともでき、第一声を聞いた時、

その姿を見た時は、やはり涙が出るものなのですね。

こうやって文章を書いてる今も泣けてきてしまいます。

年越しまで、そして来年からもよろしくお願いいたします」

良かった、本当に良かった♡
男の子かな?女の子かな?

リアル人生には悲しい事もあるけれど
おめでたいニュースが少しずつでも増えて
笑顔がもっともっと増えるといいな♡
ひとりひとりが後悔なく
納得のいく人生を!
若者には恐れずに幸福を求めて
チャレンジをして欲しい♡





[PR]
by budda88 | 2016-12-23 02:56 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

映画『SCOOP!』


映画『SCOOP!』観てきました。


e0028056_15071559.jpg


オープニングからちょっとびっくりする。
ちょっと苦手で困ったタイプの映画かなとドギマギ・・・
でも、次々展開する話はスリリングで面白かった。


e0028056_15073313.jpg
かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた
伝説的カメラマン都城静が、
今では芸能スキャンダル専門の
中年パパラッチとして
自堕落でダーティな生活を送っていた。
そんなある日、ひょんなことから
写真週刊誌『SCOOP!』の新人記者・行川野火と
コンビを組むことになり、
日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。
e0028056_15080013.jpg
二階堂ふみ演じる新人記者野火との
凸凹コンビ感が
どんどん盛り上がって楽しいwww
「えええぇぇぇ!?」と野火ちゃんと一緒に
「ほんと、最低!」と
呆れたり不審がったりしながらも
スクープ写真を撮るための涙ぐましい工夫や
撮った後の逃げ方、カーチェイスも面白い
やっぱりカッコいいんだよね

e0028056_15092945.jpg


e0028056_15084312.jpg
e0028056_15325380.jpg
かつての同僚で今は副編集長になっている
吉田羊さん演じる定子も
滝藤さん演じる馬場ちゃんも
写真誌SCOOPのスタッフみんな面白い
普段からカメラ好きとして写真集を出したり
写真展を開いたりしている福山さんの
板についた撮影場面の数々も
見どころのひとつです。

e0028056_15381601.jpg
数々の映画で演技派として
様々な役を演じてきたリリー・フランキーさん、
一見チャラくて軽薄なチャラ源という情報屋
でもその存在には怖い闇を感じる
衝撃的なラストシーンは印象的だった。

エロいシーンや卑猥な表現が多く
ちょっとアンダーグランドな
ハリウッド映画を彷彿とさせられる。
ちょっと眉をひそめて引いてしまう女子も
いるような気がするけど
軽く娯楽的にも、深く社会風刺的にも観れる
面白い作品だったと思う。

せっかくロバート・キャパの引用が出たので
こんなにおちぶれる前の都城静の
ドラマも観てみたい気がする。
『スター・ウォーズ』じゃないけど
『SCOOP!』エピソード版とかね(笑)





























































[PR]
by budda88 | 2016-10-10 15:37 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

BROS.25周年大祭


e0028056_14201753.jpg
体調も不安だし、やっと自毛デビューしたばかりで
見た目も後ろ向きになってしまう
ぶちゃいくな自分(T_T)
直前までどうしようか迷っていたけれど
音楽や感動は自由だもんね!
e0028056_14303328.jpg
気合を入れて、BROS.25周年大祭に参加してきました。
再発治療開始より1年半後・・・初めてのライブ
e0028056_14313020.jpg
初めての東京ドームはその広さだけでも感激でした。
一番ステージに遠く天井に近いスタンド席だったけれど
会場中が見渡せ、素晴らしい眺望でした。
演出や照明もとても綺麗に観れて
かえって立ち難い体力のない今の自分には
座りやすく広く観えるありがたい席でした。
デビュー当時からの貴重映像と交互して
セットリストも弾き語りが主体の
優しい選曲で、段々聴いているだけで
元気が出てきて、
会場をぐるりと回るランウェイをトークしながらの
ライブ感あふれるライブに
やっぱり立ってしまいましたが
心配したよりも身体も大丈夫でした。
昨年のデビュー25周年ライブも

稲佐山もお留守番組だったから
初生『I am HERO』や『ステージの魔物』は
すごく嬉しかったし、
ドラマ『ラブソング』の中の
挿入歌も初セルフカバー
さくらちゃんや詩織ちゃんの声も良かったけれど
福山さんの声で聴くと・・・やっぱりいいな~
リオ・オリンピックの楽曲『1461日』や

ブラジル 打楽器集団「オロドゥン」とセッションした

『 Dogons(ドゴンス)』も

リオ・オリンピックを彷彿とさせてくれたし
『ながれ星』『遠くへ』『道標』・・・泣けました。

『もっとそばにきて』で「もたれてイイよ♡」が出ましたよ^^きゅん

e0028056_15271315.jpg



e0028056_14334660.jpg
ちょっと(かなり?)しんどかったけれど
来れて良かった。
心配しながらも行かせてくれた夫にも感謝♡
会場のすぐ側に新幹線チケットとセットで宿が取れたので
移動も楽で終了後も早々に入浴して
身体を休められ、同じ宿のライブ友とも
再会していろいろ話せたので良かったです。


追伸:
事故の事は、あとでニュースで知り驚きました(^_^;)ライブ中は全然分かりませんでした。
女性スタッフの方本当にお気の毒でライブの感動を表すのは不謹慎かなと悩みましたが、
スタッフの方々みんなの汗の結晶のライブがあんな事故があってもそれを感じさせないくらい
素晴らしい感動的なBROS.25周年記念ライブだったことを伝えない方が
彼女の無念も報われない気がして・・・敢えて、この感動を文章に残しておこうと思いました。
本当に彼女の傷の回復と現代医療による損傷の修復を心からお祈りいたします。

最近病に対する違和感で
葛藤していたので
会場でライブ友さんたちとも久々に再会出来て
全く違う視点に立つことで
少し気持ちがリセットできた気がする。

e0028056_14520098.jpg
e0028056_15005197.jpg

いくらイイ格好して自分の気持ちを
合理的に説明しようと思っても
やっぱり病への不安や選択の行き詰まりなど
不条理な感情をまとめて克服しようなんて
なかなか出来ない・・・
理屈じゃないのです。
心がその瞬間だけでもみんなとひとつになって、
理屈じゃない一体感に癒され救われた。














































[PR]
by budda88 | 2016-09-27 00:06 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

おめでとう\(^o^)/

e0028056_13023139.png
昨日はネットやましゃ仲間のラインを駆け巡った
おめでたのニュース♡
昨年のスーパームーンの電撃結婚から約1年、
ついに「そして父になる」ですね。
もう今は安定期に入っていて冬頃に出産の予定とか
母体も安定して順調とか~♪ 元気な赤ちゃんが生まれるといいですね♡


昨晩のBros.TVでもご報告がありましたwww

e0028056_12520200.jpg


まだまだ先と思っていたファンミーティングにもあとわずか!
映画『SCOOP』の封切りまでもあと1か月あまり!
ましゃパパ、頑張ってね\(^o^)/

e0028056_12532781.jpg


新しい生命の誕生に、また新しい創作の新境地が生まれるといいな
小さな生命の成長にましゃは何を感じ、変わっていくのかしら?

e0028056_12550013.gif










[PR]
by budda88 | 2016-08-29 12:56 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

次々と開く未来ちゃんたち

e0028056_0161118.jpg
e0028056_0164183.jpg

e0028056_01816100.jpg

ベランダで次々に開花する15代目未来ちゃんたち
時々、綺麗な蝶々やアブがやってきて癒されます。
体調の良くない朝も
今日も暑くなりそう(^_^;)と思うと
お水だけはやらなきゃね!と、お水遣り、頑張る!
お世話しているようで、反対に元気をもらっている気がする。
育ってくれてありがとう。
考えてみれば巣立っていった子供たちにも感謝!
病気になっても頑張れたのはあなたたちのおかげです。
本当にありがとう。
16代目未来ちゃんの種、ちゃんと収穫できるかな・・・
明日も暑くなりそうです。
[PR]
by budda88 | 2016-07-25 00:17 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

SONGLINE 遠い国ブラジル

7月23日、NKHのSONGLINE ~歌い継ぐ者たち~第2回
ブラジル サンバに秘められたリズムの魔法(マジック)
サンバやリオのカーニバルというと
ただただ明るく陽気なイメージしかなかったのですが・・・

もうすぐ開幕が迫っているリオ オリンピック
治安の悪さや政情不安、
ジカ熱などの伝染病や・・・
いろいろ心配な記事を目にしますが
写真を見ると、とても素敵な街!
でも私にとってはとても遠く
行ったこともないし、これからも行くことのない国・・・
雑誌やTVでいろんな国のことを見るけれど
行ったことのない国がほとんど。
同じ日本の中でも、一度も行ったことのない所の方が
多いいことを最近痛感する。
e0028056_23594969.jpg

番組ではカーニバルで優勝を遂げたトップチーム・マンゲイラの練習場で
サンバの打楽器がどのように生み出されているかを体験した福山さん
e0028056_062312.jpg

夜には4500 人が参加して行われる練習会にも参加。
夜通し、こんなに多くの人たちが
情熱的に踊り続けるなんて何だかすごい!

続いてサンバのルーツを探し求めて
ブラジル北東部の街、最初の首都サルバドールへ。
すごく美しくて
可愛くて素敵な街に見えるのですが・・・
e0028056_075010.jpg

そこで出会ったのは今から約300 年前にアフリカから連れてこられた
奴隷たちが持ち込んだ打楽器のリズム。
長年苦しい生活を強いられてきた奴隷たちがアフリカへの思いを
抱きながら守ってきた望郷のリズム、
サンバのリズムの根底にあるのは奴隷たちの悲しい記憶。
一見明るく開放的に見える街なのに知りえない明暗がある。
めったに撮影できないバイア歴史地区の秘密の儀式に参加したり
サンブラス村のミュージシャンたちとのセッションをしたり
サンバとは単なる陽気な踊りではなく、
救いを求める祈りの歌だったそうです。

そこには今もなお現存する貧富の差と、
奴隷市場とかがあった頃の悲しい記憶があり
それを乗り越えようとする民衆のパワフルな願いが
熱いリズムとなって引き継がれている。
e0028056_0114350.jpg

『オロドゥン』
音楽、舞踊、演劇そして芸術を通して、アフリカの文化、伝統を
受け継ぎ伝えようとするアフリカ系ブラジル人の文化団体。
かつては貧困により、犯罪や非行が横行し
麻薬中毒者も多かったこの地域に
サンバやパーカッションの演奏やその普及を通じて
非行や犯罪が激減したという。
音楽活動だけにとどまらず、学校を作って
若者たちの未来に新しい可能性を広げる運動もしているそうです。
その若者たちと福山さんの音楽による交流。
e0028056_0121984.jpg

最初は少し緊張気味だった福山さんも
演奏している内に、地元の若者たちと
情熱的な打楽器とエレキギターのセッション!
ひとつになって、何だかちょっと感動!
e0028056_0131065.jpg

オリンピックが無事、素晴らしい祭典になりますように♡
[PR]
by budda88 | 2016-07-25 00:12 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

15代目ひまわり未来ちゃん、わが家の開花1号

ましゃ友さんたちからいただいて
GWに種まきをした15代目未来ちゃんの
花が咲きました。^^
小さいけれど元気な笑顔のひまわりです。
e0028056_1243223.jpg

ビタミンカラーが明るくて
元気もらえますwww

e0028056_1285584.jpg

他の未来ちゃんたちにも少しづつ蕾が育っています。
[PR]
by budda88 | 2016-07-20 00:27 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

未知の境地

e0028056_21334480.jpg

役者さんって
いろんな役を演じなくてはいけないから
大変だなぁ~って思ってしまう。
いつも自分やファンや家族が望む役を
演じられるとは限らないものね。

10月に封切る『SCOOP』
このポスターやシネマスクエアに掲載された
いろんな場面の写真は
スクープ雑誌のパパラッチという設定
今まで見たことのないようなやさぐれな福山さん
ちょっと、観るのが怖いけど、
震えて待つ。
e0028056_19224629.jpg


また現在撮影中
世界のジョン・ウー監督の『追捕MANHUNT』(日本語タイトル未定)は
西村寿行氏原作の『君よ憤怒の河を渉れ』を
1976年に高倉さん主演で映画化したもののリメークですが
高倉さんが演じた杜丘(もりおか)検事役
(今作では杜秋弁護士に設定変更予定)をチャン・ハンユー氏が、
原田芳雄さんが演じた矢村警部役を福山さんが演じる。
西村寿行氏の小説はバイオレンスなイメージがあって
実は読んだことがない。
でも、今回旧作を見直してみると
健さん演じる杜丘は寡黙で誠実で
その逆境の中で静かに戦う姿は美学的にも思えた。
その彼を追う原田さん演じる矢村警部も
融通の効かない正義感の塊のようなクール・ガイ
バイオレンスというより昔気質の男たちを描いた
徹底的なハードボイルド映画だった。
若い中野良子の透明感のある美しさと一途さも
際立っていた。
e0028056_5403184.jpg

ジョン・ウー監督は『レッド・クリフ』や『ミッション・インポッシブル2』を監督した
世界的に著名な監督!これってすごいですよね。
でもとても斬新なイメージがあるので
旧作とはガラリと違ったものになってしまうかもしれない・・・・・・・
e0028056_2191382.jpg

『ミッション・インポッシブル2』ではイーサン・ハント演じるトム・クルーズが
映画が始まるなり、いきなり素手で断崖絶壁を登るシーンが
迫力あるアングルで映し出され、衝撃を受けたものです。
e0028056_21102229.jpg

中身もハラハラドキドキ、すごいアクションと
斬新な発想で楽しめるハイパーアクション映画でした。
あんなスゴイ監督がいろいろ注文付けるとなると
福山さんもかなりのアクションを要求されているのではないかと
超心配!!!

とはいえ、ジョン・ウー監督の映画で『フェイス/オフ』は
とても印象に残る作品でした。
ちょっと残酷で強烈な場面もあるので賛否両論だと思いますが
e0028056_538351.jpg

ジョン・トラボルタ演じるFBI捜査官アーチャーと
ニコラス・ケイジ演じる残忍なテロリストキャスターとの
壮絶な攻防戦を描いているのだけれど
捜査のために科学の粋を生かし顔をキャスターの顔に作り替えて
刑務所に入るが、反対にそれを逆手にとって
アーチャーの顔を自分の顔に付け替え
自分のフリをして捜査していたアーチャーを
テロリストとして闇に葬ろうとする
狡猾なキャスターの救いのない罠から
アーチャーがどうやって自分の身分や家族や顔を取り返していくか?という
荒唐無稽な設定のようなのに
トラボルタ演じる温厚なアーチャーとニコラス演じる残忍なキャスターが
それぞれ正反対の顔になって正反対の性格を演じるという
ややこしいけれど、ふたりの名優の演技合戦のような
すごくインパクトの強い映画だったことを今でも記憶している。
暴力的でバイオレンスなところは苦手だけれど
FBI捜査官アーチャーと家族、妻の心の絆が
ふたりの名優によって
極限状態の緊張感の中でスリリングに
でもとてもヒューマンなタッチで描かれていて
単なるアクション映画以上の奥深さと
監督の巧妙な手腕に震撼さえおぼえた。

今回の『追補MANHUNT』も
どことなく『フェイス/オフ』のような
救いのない逆境から主人公がどうサバイバルしていくか?
そこで、そのサバイバルのキーパーソンになる役を演じる
福山さんに監督がどんな演出をつけていくのか
すごく興味深い。
旧作の『君よ憤怒の河を渉れ』では
北海道や長野の自然の中を逃亡していく高倉健が描かれていたけれど
今回、これを大阪や九州を舞台にしてどんな形で描かれていくのかも
楽しみです。
正義感の塊で融通の効かない矢村警部役を
福山さんがどう演じていくのか?
『SCOOP』とはまた全然正反対の役どころは
がらりと変わってしまった記者会見の風貌を見ても
未知の世界で楽しみです。
e0028056_21212561.jpg


しかし・・・・・・・・・
先の見えない闘病生活・・・
封切りまで、頑張って生き抜かなきゃね!
最初は2018年の封切りと書いてあったけれど
2017年と書いてある記事発見!
どうか元気で観にいけますように・・・
[PR]
by budda88 | 2016-07-16 21:46 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

月9ドラマ  『ラヴ・ソング』最終回 それぞれの選択

『ラヴ・ソング』最終回。
低視聴率に苦戦したり
限られた時間にいろんな想いを詰め込みすぎた感と
主役の年齢差への違和感など
いろいろもやもやのあった作品ですが・・・

実はラストシーンの福山さんは結構好きでした。

e0028056_3312333.jpg

喉の悪性肉腫摘出手術が成功して声を失わずに済んだのに
みんなの前から忽然と姿を消したさくらちゃん・・・・・
愛する神代先生がシェリルの曲を作れるように
音楽の道で成功できるように
自分は先生の側にいてはいけないと
ずっと悩んで決意したんだと思う。
そんなさくらちゃんの気持ちが切なくて
胸がきゅ~んとしました。
e0028056_332650.jpg


残された者たちも
喪失感の中、自分の道を模索して
歩きはじめます。

e0028056_3331976.jpg

さくらに去られてヤケ酒で酔っ払って
夏希の所を訪れた神代に
夏希は「さくらちゃんに恋してたのね」と指摘する。
e0028056_3334369.jpg

初めて自分の気持ちを素直に認める広平が
すごくいさぎよい気がして、
何だか初めて福山さん演じる神代に
共感が持てた気がした。
「どう考えてもパパだよ!」って思って違和感を感じていたけど
手術とその後のリハビリも克服して
自分の声を救ってくれた神代にも甘えずに
ひとりぽっちで旅立った気丈なさくらちゃん
すごく健気で愛おしい・・・・・・
どんなに年が離れていても
愛するのは不自然な事じゃないよね!

e0028056_3351664.jpg

そして、空一もまたさくらが居なくなったあと
調理師として恥ずかしくないように頑張る!と
頑張っていたけれど
年上のワケあり彼女の涼子から
「そんなの面白くない!空一くんらしくない!
追いかけなきゃ」とアドバイスされる。


場面は2年後、
神代はシェリルの曲をいくつもヒットさせ
プロとして活躍していた。
シェリルから佐野さくらの『好きよ好きよ好きよ』を
カバーしたいと懇願される。
上司は「どうせ佐野さんはもう歌手を止めたのだから
かまわないだろう」と言うが
神代は自分が会って確かめたいと言い
さくらの居場所を調べて
とある港町を訪れる。

e0028056_3363390.jpg

その街で、さくらは再び整備工として働いていた。
小さな整備工場訪れると
そこにはさくらの工具箱がある
戸惑いながらそーっとふたを開けると
ふたの裏には真美の結婚式の時にみんなで撮った写真が
大切に飾ってあり、
神代がシェリルに作ってヒットした作品に関する記事が
大切に保存されていた。
(勝手に見たらあかんやん!と思う反面
今も続くさくらの想いを限られたシーンで
印象的に表現するのに仕方がなかったのかも・・・)
この時の神代のどきどきと鼓動を抑えきれないような
初々しい表情にきゅ~ん❤
ずっと違和感があったのに
やっぱりこれはラブストーリーだったんだなって
ホッとした。

しかし、そこにはさくらは居なくて
休暇をとっていると聞き落胆して
バスで帰路につくが
バスの窓からバイクで海岸に乗りつけたさくらを見つけ
あわててバスを降りて後を追うも見失ってしまう。
さくらの姿を探す神代の耳に
『好きよ好きよ好きよ』という
あの懐かしい囁きとギターの音が聞こえる。

e0028056_3382868.jpg

茫然と立ちつくす神代の目に映るのは
街頭で弾き語りをするさくらの姿だった。

e0028056_339459.jpg

この辺の福山さんの表情が
何だか切ないくらい自然でいいんですよね。
何だかときめくように惹きつけられて
さくらの元へ近づこうとするのだけど、その時・・・・・・・・・
神代は立ち止まり、寂しそうな表情になる。
さくらの側には、あの空一がいた。
e0028056_3394799.jpg

自分が離れていた時も
空一は涼子のアドバイス通り
さくらを探して追いかけて、
そして傍で応援し続けていたのだ・・・・・・
ずっとずっと、きっとどんな時も。

この時の切ないような何とも言えない神代の表情が
『ラヴ・ソング』全編を通じて一番好き。

e0028056_3403376.jpg

そして弦巻に電話して、カバーは無理だと伝える。
「まだ佐野さんは歌っているんだよ。現役なんだよ。」

e0028056_3412821.jpg


夕暮れ迫る港の広場にはさくらの歌声が響いている。
神代は何かを自分に言い聞かせるようにうなずき、
歌い続けるさくらの元をあとにする。


何だか切ないけれど
このラストシーンには爽やかな余韻が残りました。
[PR]
by budda88 | 2016-06-14 01:38 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

泣いたりしないで

主題歌が『泣いたりしないで』だったNHK朝の連続テレビ小説「わかば」の
主役を演じた原田夏希さんが結婚されました。
おめでとうwwwww

e0028056_2319858.jpg


『泣いたりしないで』はいろいろ辛い時にも励まされた大好きな曲です。



「わかば」は震災の10年後ぐらいに
放送されていた朝ドラで
まだ学生だった子供のことや親族の死などで
頭がいっぱいだった私には
ストーリーも曖昧ですが
阪神・淡路大震災で被災した家族の再生がテーマで、
神戸でのロケも多く
見慣れた風景が多く登場していて、
所々覚えています。

e0028056_23194026.jpg


日曜に支柱を立ててあげた
ひまわりの15代目未来ちゃん、
今週に入ってからの成長が目覚ましいwww
e0028056_014467.jpg


すごいパワーでぐんぐん育っていくので
なんだかイッパイ!元気もらってます

e0028056_0142311.jpg

[PR]
by budda88 | 2016-06-02 23:17 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療