Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

飛騨高山・新穂高駆け足旅行記

我が家の旅行はいつも奇想天外・・・・・・
前々から楽しみにじっくり練って、早く予約して
準備万端にしていたら、誰かの都合でボツになったり、
反対に何の準備もしていなかったのに、急進展して
1週間前に決まったり・・・今回は後者のパターン。
今年の夏は子供の補習やクラブの合宿があるし、
お父さんも忙しいし
旅行はナシね~と思っていたら・・・・
急にお父さんが「行く、行く、どっかへ行く!」って言い出して
でも忙しいから、適当に段取りしてと・・・・言われてもねぇぇぇ~
みんなに希望を聞いてもバラバラ、
海へ行きたいが多数派だったんだけど
一番決定の鍵を握っている長男が、
海はいや!山か川がいい!というので
立山や黒部は行ったし、富士山も・・・
そう言えば上高地辺りがいいのでは???と
取りあえずみんなのスケジュールがゆいいつ一致しているのが7月末、
うそそ~ぉ!もう1週間も無いやん!(゜▽゜;)
空いてるわけないやん!
平日でも休み取るからと言われても・・・
ネットで探してもどこもいっぱい!
空いてるところはあんまりだし・・・
探して探して結構素敵な宿を発見!
全部一杯だったんだけど何故かうまいこと日曜から月曜にかけて
和洋室が一部屋だけ開いていて、
丁度我が家の4人組にぴったり!
おまけに夏休みファミリーパック2食付で意外にリーズナブル!
8月にはいると、ど~んと料金アップするのでまたまた得した気分!
もう、すぐに予約。何だかバタバタバタバタ準備して、
(まあ、1泊2日だしね~♪)

(1日目)
で、行って来ました。
が、高山につくと上高地派と
全長3200m、標高差1039mのスケールの空中散歩
新穂高ロープウェイ派に別れ・・・↓珍しい2階建てロープウェイ・・・
e0028056_1715148.jpg

急きょ、目的地は新穂高に。時間があれば
上高地にも行こうということになりました。
長いバスに揺られ新穂高に向っていると
お天気が徐々に急展開、一気に雨模様に!山や谷から
モクモクとガスが沸いて来るではありませんか!がぁぁぁん(゜▽゜;)
それでもロープウェイはしっかり運行しているので、
ここまで来たら!と飛び乗りました。
標高2156mの空中散歩、標高3000メートル級の槍ヶ岳や
美しい笠ヶ岳が見れるかと思いきや!
★期待した風景
e0028056_1712392.jpg

★実際は「なんや!?これぇぇ??」
e0028056_17142183.jpg

 言葉少なに「神秘的だね」と言い合う乗客たち
でも子供たちは結構この標高2156mの展望台で
吹きつけてくる白い神秘的な霧にご満悦で、
水滴だらけになりながら散策。
昨年、西穂高で知人を亡くしたお父さんは西穂高の写真を
見ながら、ひとりしんみりしていました。
さらに第2ロープウェイと第1ロープウェイのつなぎ目まで下り
しらかば平で足湯に浸かったり、ソフトクリームを食べたりして
結局上高地には行けなかった。
e0028056_17291520.jpge0028056_17294367.jpg












飛騨名物朴葉味噌と飛騨牛が入った飛騨牛まんじゅうは大人気で
お昼過ぎにはもう売り切れで食べ損ね。がっかり【T__T】
この辺はとても涼しくて(というか・・・寒い)、
白樺や高山植物のお花畑があり
白やブルーの山あじさいも咲き乱れていて、
全くの別天地でした。
またまた長いバスで高山に戻りその日の宿、
高山アソシアに。
高山は学生時代にも友人と来た事があるけれど
その時は朝市に歩いていける宮川沿いの
昔ながらの民宿に泊まったような・・・
今回は日本アルプスを見渡せる高台にできた新しいリゾート。e0028056_1854723.jpg
e0028056_1861145.jpg

















夕食の夏の懐石コースは少しずつ季節の彩りを
ふんだんに生かしたお料理が出され、
前菜・野菜寿司・お刺身・焼き魚・豆腐料理・てんぷら・肉料理
香りご飯・香の物・果物・デザート・・・
素材を生かしたうす味はとてもヘルシーでした。
飛騨牛の陶板焼きはジューシーでとろけそうでしたが・・・
コレステロール高そうで、下の子にちょっと食べてもらった。
(もうすぐ検診なのです・・・乂(゜◇゜ ))
上の子はアレルギーなので、全部野菜と交換していました。

e0028056_1833980.jpg










お風呂は部屋のに入ろうかと思ったけど、
あまりにもパンフの写真が綺麗なので・・・・・
入りたくて入りたくて・・・作戦を練って、
0時近くにバスタオル持参で行ってみた。
もう0時というのに、(少なめではあるけど)
まだ少し人目が・・・
(;^_^ A 「1、2の3で温泉に入る会」なんてあるけど・・・
なかなかそうはいかない。
でもあまりおどおどしても余計目立つので、
すました顔ですみっこのロッカーへ。
照明が間接照明で雰囲気もいいし、あまり目立たず居心地がいい。
さり気なくバスタオルを着け手にも手ぬぐいを持って、
サササーと忍者歩きで岩から岩へ!
結構岩陰があちこちにあるので
全摘乳がん患者でも安心よ~♪
(でも実はちょっと怪しかったかも・・・)e0028056_2051243.jpg









浴場はほどよく岩だらけで暗いのでありがたいし、
反対に眺望は、目前にさえぎる物なく山が見渡せ、
すごい感動!暗いので見えにくいけど、
早朝とかだと素晴らしいだろうなぁぁぁ~~~
急な計画で、他の事も忙しかったのでブツブツ言いながら
夫と喧嘩しながら準備したのだけれど、良かった!
こんな素敵な宿が偶然空いていたのはラッキーだった!

(2日目)
e0028056_9191717.jpg

朝食も(^¬^)まいう~。特に高山の名産「朴葉焼き」は
味噌焼きにしたお野菜が香ばしくて、白いご飯に超おいし~~~ぃ♪
今日は高山観光。まず民俗村「飛騨の里」へ。飛騨の昔の農村に
タイムスリップしたみたい。白川の合掌造りやかやぶき民家、水車小屋など
思ったより見ごたえがある。田んぼやお寺や裏山も自然そのまま。
e0028056_21165984.jpg

その後は市街地に戻り、日下部民芸館へ。古い飛騨の町屋の家の中は
重厚で木の感触がとても気持ちいい。
塩せんべいと冷たい麦茶のサービスをいただく。
e0028056_21492699.jpg

近くの「京や」という郷土料理やで昼食。郷土料理の盛り合わせ
「在郷盛り合わせ」を頼む。飛騨牛料理や焼き物料理もおいしそう。
e0028056_21554468.jpg
食後、高山祭りの屋台を見に屋台会館へ。
五基の絢爛豪華な屋台が展示してあり、いろんなからくりの説明を聞いた。
e0028056_2211046.jpg

屋台会館の出口の所にはカラクリおみくじがあり、100円を入れると
巫女さんのお人形がおみくじを取って来て渡してくれる。
みたらしだんごを食べたら、甘みのないお醤油味でした。
e0028056_2204580.jpg


槍ヶ岳や笠ヶ岳が見れず、上高地に行けなかったのは残念だったけど
短くても、結構楽しい旅行になりました。
しかし・・・高山は山奥なのに、すごく外人さんが多い。
行く先々で外人の団体に出会ったし、飛騨の里などは
外人さんの従業員までいた。古いのに新しい不思議な街・・・・・・・
思い出をバッグにいっぱい詰め込んで、帰路につきました。
[PR]
by budda88 | 2007-07-31 20:42 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(6)

夏の庭

近畿地方、梅雨明け。急に暑くなる。気がつけばもうすぐ8月。
e0028056_8354435.jpg

クリスマスホーリーの枝にセミの抜け殻発見!
マンションのベランダの植木鉢の土の中でセミの幼虫が育ったのかな?
e0028056_8361282.jpg
e0028056_8363647.jpg

せみは土の中で5~6年過ごすというから、
この植木鉢に5~6年前から生まれて住んでいたセミかしら?
そりゃあ、このクリスマスホーリーは植えて10年近いから
巣立っていくセミだっていてもおかしくないのか?・・・・・・・・・
5~6年前にふと想いを馳せる。不思議な感慨が押し寄せてくる。
夏はまさに真っ盛りです。
e0028056_857432.jpg

ホーリーの根もとにセミの穴、発見!ここから出て来たんだね。
e0028056_8581146.jpg

[PR]
by budda88 | 2007-07-25 08:46 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(4)

決してあきらめない

実を言うと私はブルース・ウィルスのファンである。
なぜか時々荒唐無稽なアクション映画にはまってしまう。
特に乳がんの告知を受けてからは
眠れなかったり落ち込んだり・・・というマイナス思考の時と
急に闘志満々になる時の高低差が激しかった。
別にそううつ気質というわけではないのですが・・・
落ち込んだ時はブルーノの映画を見ると俄然元気が出る。
特にダイハード・シリーズは手放せないのです。
久々に新作「ダイハード4.0」が封切ったので、家族で見て来ました。
e0028056_0271148.jpg
(C) 2007 TWENTIETH CENTURY FOX

最近とみに、TVでも懐かしい前作をオンエアしていたけれど
今度は永遠の昔気質ハードボイルドガイ VS クールな最先端サイバーテロ!
タイトルからして、今までとは違うクールさが際立った作品で
テロの種類もかつてないような奇抜な発想!度肝を抜かれるようなシーンが
休む間もなく押し寄せて来て、もうやめて!少し休ませて!と
登場人物と一緒にジェットコースターに乗り続けているようなスリリングさ
 同時テロという痛い体験をしたアメリカには、
荒唐無稽と笑い飛ばせないようなリアリティーがあり、
ある意味すべてサイバー管理された現代都市の盲点を
厳しく風刺した深さもあって、もう無条件に面白かった。

最初は何の情報もない重要参考人を署に連行する命令を急に受けて
その男の部屋を訪れたら、突然その男と一緒に殺されかける。
ちょっと「16ブロック」と似たようなプロローグ・・・・・・・
酔っ払いで不正刑事の「16ブロック」と違うのは
マクレーンが昔気質刑事でバリバリのハードボイルドで
ダイハードなヒーローであること。
同じブルーノが、同じシュチエーションで演じても
キャラクターは大嫌いなミッキー・ロークと大好きなシュワちゃんぐらい違う!
でも「16ブロック」は「ラストボーイスカート」みたいに
戦いながら自分の誇りや他人を信じる心を取り戻していくところが
すごく感動的ないい映画だった。

で、話は「ダイハード4.0」に戻りますが
目に見えない正体不明の、しかも都市のセキュリテイや防犯カメラを知り尽くし
自由自在にアクセスでき操作できる恐ろしいサイバーテロ集団に
街中の信号や電車や、高速道路やマスメディアまで無茶苦茶にかき回され
大惨事が起きる。
新潟中越地震の真っ只中に被災者の方々には不謹慎な気がするけど
どんな信じられない状況になっても、ブツブツ愚痴りながらも
闘って闘って、あの手この手で切り抜けてしまうマクレーンのすごいガッツと
決してあきらめないタフさは病と闘わなければならない身には
すごく参考になる。
「決してあきらめない」姿勢のイメージトレーニングになりそうです。
でも、ちょっと「ありえねー」シーンの連続は
怖いというより笑ってしまうほど荒唐無稽でした。

本当だったらあのシーンのひとつでも起これば
現実には大惨事で、たくさんの死傷者が出るような現象なので
それを簡単に面白がる事には少し抵抗があるけど、
阪神大震災の経験者である自分は、地震が起きた時本当に恐くて
子供の頭部や体を守るために、
とっさに毛布や枕をあてがった事以外何も出来ず
足腰がガクガクして立っていることも出来なかったのです。
そして、状況を把握した後もずっと続く余震が恐くて
おびえ続けていた。戦場に生まれ戦場に死んで行く中東の
紛争の多い国の人とは違い、私たちは平和ボケの日本で
緊急管理意識が希薄なやわな日本人であることを身にしみて感じたのです。
危険に麻痺するんではなく、信じられないシーンに目を慣らすことで
危機にも負けない強い自分になりたい!

戦争や災害みたいに「早く悪夢から目覚めたい」と思っても逃れられない現実は
山ほどあります。「がん」になるという事だって、人生にとっては
とてもダイハードな状況だし、抗がん治療はこの「ダイハード4.0」で
自分を羽交い絞めにして娘に銃口を突きつけている相手から
娘の命を救うために自分の肩を打ち抜いて貫通した銃弾で
相手の心臓に一撃を与えたシーンのように
自分の身を痛めて、自分の中に増殖する「がん」に一撃を与えるのです!
e0028056_8374440.jpge0028056_8384011.jpg
[PR]
by budda88 | 2007-07-22 01:24 | 生きるということ | Trackback | Comments(2)

下肢の痛みとしびれ・・・

最近、とみに下肢が衰えてきた感じです・・・(;^_^ A
両方の膝は痛くて曲がりにくいし、
長時間歩くと、膝から下が鉛のように重く痛くなる。
常に足指がしびれて痛い。
e0028056_0444663.jpg

患者会のある人に相談すると
体重の増加と加齢によるものだと言われた。
確かに最近、体重の増加が・・・・・・(;^_^ A
おまけにウォーキングも
バレーボールもとんとご無沙汰しています。
土踏まずのパワーが衰えて来て、足裏が痛くなりやすい。
とにかくリセットストレッチだけは毎日かかさずにやっています。
と言うより、やらないと痛みがたまって来ちゃうからです。
タキサン系をやった人は
「確かに痛かったり、しびれたり、カクッときたりする時がある。」らしい。
ホルモン療法しかしていない人も足腰が痛いと言っています。
がんを征圧するためには、いろんな増殖する力を
抑えておく必要があるのも確かです。
がんの発生を抑えながら、有効な筋肉や骨の健康は守りたい!
全く正反対の事を同時にキープしなくてはならないのだから
やっぱりしっかりとした認識を持って治療を続けながら
食べ物や運動の事も考えていかなくてはならないんだなぁぁぁ

e0028056_031420.jpg

~ ツボを押さえて家で出来る改善法 ~
八風 足先のしびれに効果的
 足にあります。足の指が根本で接するところの間に取ります。
左右合わせると八つのツボになります。
 八風穴の「八」は八つのツボの数の意、風は風の邪の意です。
つまり八風穴は、冷たい風の邪(東洋医学では冷たい風は
病気を引き起こす原因のひとつと考えている)の侵襲によって
引き起こされた足先の痛みやしびれに効果のあるツボだそうです。

でも、やっぱりなかなか改善しません。カイロでも行ってみようかなぁぁぁぁ
[PR]
by budda88 | 2007-07-18 00:46 | breast cancer | Trackback(1) | Comments(0)

嵐の中のおしゃべり会

14日、激しい雨風と台風の接近にも負けず、
あけぼの兵庫の加古川おしゃべり会が開催されました。
今回は直前に数名のニューフェイスの方の申し込みもあり
少ないかな?と思っていたら、予想以上ににぎやかな会になりました。
また、本部のニュースレターにアメリカレポートを連載されている
竹中さんがご実家の加古川に帰られていて
加古川の会のお友達のお誘いで参加してくださいました。
e0028056_1714175.gif

私は準備のお手伝いをするべく早い新快速で行って
お世話係の人たちと合流するはずが、
HPの「決行」か「中止」かをアップしたり
(あまり急で誰も見ていなかったみたいですが・・・)
台風が来るならと、買い足しに出かけたりバタバタしていて出遅れ、
新快速は一本乗り遅れるし、電車には傘を忘れるし・・・(;^_^ A
忘れ物届けを出しながら「遅れます」とTELして焦り
びしょぬれになりながら、会場へ行く途中のSOGOで
バーゲンの傘をやっとGet! 何とか時間までに到着。
いつも早い加古川のメンバーやベテラン会員の方たちが
勢ぞろいでもう準備万端。

竹中さんは妊娠中に乳がんを発症されたそうですが、
妊娠中だし、出産間際までお仕事をバリバリされていたし、
リスクの高い妊娠中の乳がん告知をすごいパワーで乗り切り
そのすぐ後に押し寄せて来た子育てや仕事や家族の世話の中での
乳がん治療の悪戦苦闘の様子は実にスリリングで面白く、
会場は笑いの渦、でも笑いながら胸に迫る想いに笑い泣き・・・
みんな身近な共感を感じました。
連載の文章で、もう少し女性らしいイメージを描いていましたが
実にサパサパとしたボーイッシュな雰囲気が素敵な方で、好感!
アメリカの乳がん事情、入院や再建の実情など興味深い話題が
いっぱい飛び交い、アッという間の数時間でした。
e0028056_13133119.jpg

そうそうこの間の太鼓の発表会でご一緒したTさんが
旦那さんのご趣味の家庭菜園で採れた新鮮なお野菜を
持って来て下さいました。
きゅうりやトマト数種、大葉やハーブ!
みんなつやつやしてすごく新鮮!
あまりにも新鮮なので、数人で山分けさせていただきました。
本当にありがとうございました。(^-^)

結局、最後の最後まで残って、お茶までして帰ったために
加古川増水とぶつかり、新快速は大幅に遅れ、
駅に着いたら疾風怒濤の帰り道でした。
でも、新しい方とも話せたし、とても楽しいおしゃべり会でした。
[PR]
by budda88 | 2007-07-15 14:06 | breast cancer | Trackback(1) | Comments(4)

心揺さぶる太鼓の響き

すまっぺさんがお稽古しているこうべ輪太鼓センターの
教室生発表会が垂水のレバンテホールであり
患者会のAさんTさんと一緒に見に行ってきました。
昨年お誘いを受けて見に行き、すごく感動したのでぜひ見に行きたいと
思っていたのですが、今年も行けて良かった!(^_^)
e0028056_22374656.jpg
e0028056_22391961.jpg













聴覚障害者を中心にした太鼓集団 鼓神太鼓のメンバーによる
「鵜飼かがり火太鼓」はとてもテンポも速くかがり火を表現するために
赤い房のついたバチを回転させながら打つのですが、
それが聴覚障害者の方とは思えないほど音もそろい、
一瞬の迷いもないほど動作もそろっていました。また珍しいのは
このメンバーに楽夢の1名で演奏された沖縄のエイサーです。
軽やかな踊りと、味のある沖縄楽器の音色はとても魅力的でした。
e0028056_22405641.jpg

また和太鼓リトミックの子供たちの太鼓はとても可愛らしくて、おもわず顔が
ゆるんでしまいましたし、いろんな障害を乗り越える個性豊かな子供たちの
リズミカルで活き活きした演奏には時が経つのを忘れるほどでした。
中にはとても82歳には見えないカッコイイご老人も演奏に加わられていて感動!
昨年感動した高野巧先生が指導される篠笛教室の演奏も
しっとりとして、風情がありました。南中ソーランなどの踊りは
ビリーのブートキャンプにだって負けてない感じ!o(^◇^;)o
e0028056_4104132.jpg

そして、すまっぺさんたちの「絆」力強い躍動感のある演奏でした。
乳がんで手術をしても、こんな力強い演奏が出来るなんて、感動です!
お稽古も大変だっただろうな・・・【T__T】感動・・・・・・・・・
本当にとても元気がもらえました。
e0028056_2239447.jpg

最後のトリは太鼓衆団「輪田鼓」と高野巧さんの「六甲風神」
阪神大震災から立ち上がるエネルギーを太鼓の響きに託した
素晴らしい演奏で、「生命」「喜び」「平和」「融和」と
さまざまなテーマが盛り込まれた感動的な作品でした。
ちなみに・・・・・・・・・
■昨年の住吉うはらホールでの発表会のようす


*今年はお近くのAさんが場所とりして下さったので、
昨年より少し綺麗に写真が撮れました。でも
とても動きが速いので、何だか不思議な感じの写真になりました。
ぶれているんですが、躍動感は出てると思いません?
[PR]
by budda88 | 2007-07-09 05:06 | 出来事・ニュース | Trackback(1) | Comments(6)

グリーン・アレンジメント

最近の近況・・・・・・

●かかとに出来たイボ状の腫瘍は消滅!(´ ▽`).。ホッ
切除してもらった時は、また少し膨れて来て、
やっぱり悪性ちゃうか?!と
心配しましたが、少し経つとカラッと乾いて来て
腫れも引いて来て、
かさぶたが取れると芯みたいなものもポロッと取れ
腫瘍消滅!昨日皮膚科で診てもらったら、
取りあえず大丈夫ということでした。

●次男が高校のサマーキャンプに行って来ました。
体育会系の高校なので、
カッター訓練や座禅修行などでしっかり鍛えられ
か細かった少年が、
2~3日ですっかり日焼けしてたくましくなってご帰還。

●長男の学校の行事優先でなかなか出れなかった
次男のPTA活動ですが、
「グリーン・アレンジメント講習会」ということで、
何だか楽しそうなので
参加して来ました。テラコッタの鉢に
4種類の観葉植物を植え込んでいく寄せ植えと
バラとスターチスを使った小さな花束を作りました。
これで参加費(材料費込み)500円は、ちょっと得した気分です!
まだまだ知り合いもあまりいない次男の高校のPTAですが
少しだけいろんなお母さんと話せて楽しかったです。(⌒-⌒)
e0028056_2303129.jpg

e0028056_2305545.jpg

[PR]
by budda88 | 2007-07-08 02:50 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療