Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

若年性乳がん Ⅰ 『Mayu ココロの星』

何気なく見たTVで21歳で乳がんになった大原まゆさんの実話をもとに
映画化された「Mayu―ココロの星」が紹介されていた。
主人公のまゆを平山あやが演じ、監督は「人でなしの恋」などで
脚本と監督をつとめ、CMディレクターとしても
女性の視点を生かした地道な映像づくりを続けている松浦雅子さん。
今回も監督と脚本を兼任している。
短い時間の紹介だったけれど、今までにないリアルな描写に目がとまり
公開したら、ぜひ見に行ったみたいという想いでいっぱいになった。
マンモグラフィや針生検などのシーンは
多分どんな女性にとっても苦痛な乳房への医療行為で
簡単に言葉には表現できないものがある。
でも、羞恥心から検診や診察・治療が遅れると、
死にもつながる恐ろしい病なのである。
ついつい治療が遅れがちなこの病気の治療は
真摯な医療者の努力と
たくさんのエビデンスの積み重ねによって目覚ましく進歩し
患者たちの啓発運動や支え合いによって、広く普及してきた。
この映画を見て、きびしい副作用や脱毛を余計に恐れさせてしまうか?
反対に厳しくても、乗り越えて生きて抜く仲間がいっぱいいると
励まされるかが、少し微妙なところだけれど・・・・・・・・・
子供がいて既婚の私とは違い、
これから結婚や出産もしたい!と希望するまゆの
絶望や「なんで私が!」という想いが痛々しく伝わって来た。
私たちは子供のために死ねないと思ったけれど、
これから結婚も出産もしたかったのに、という若い患者への
新しい治療の配慮や、結婚や出産の可能性を少しでも延ばしてくれる
医療や法制度の充実も、とても必要なことなんだなって実感した。
この間の箕面のフォーラムでちこちこさんが質問していた
乳がん患者の不妊の問題も
この映画のテーマに近い視点があるような気がした。
まゆの乳がん友達が急逝し、絶望するシーンには
ハミングバードさんの死を彷彿とさせるものがあった。
あの頃、私は子供のトラブルや親族の心配事を抱えていて
ショックを受けながらも、ブログの仲間と行動を共にできなかった。
あの頃、ブログの仲間たちが感じた想いと同じような感触が短い予告編の
一場面一場面から伝わってくるような気がした。
同じ乳がん患者でも
この映画から感じる想いは様々かもしれないけれど・・・・

9月29日全国ロードショー。「Mayu―ココロの星」
[PR]
by budda88 | 2007-08-20 22:04 | breast cancer | Trackback | Comments(14)

猛暑

今年の夏は、結構涼しいとタカをくくっていたけど・・・・・・・・・
この暑さは、何?尋常じゃない暑さ・・・
体中の血液が沸騰しちゃいそうだよ!
連日猛暑のこの夏、気温も暑いが、ハートも熱い。

e0028056_0583122.gif


子供の高校が甲子園に出場。県予選の時は熱かった!
うちの子は野球はやらなくて違うクラブだけど
高校野球って、胸が熱くなる。
勝って校歌を歌う横顔も、負けて涙をこらえて土を袋に入れている姿も
いろんな想いが伝わって来て、じぃぃんときてしまいます。
一年間、暑さや寒さにも耐えて
厳しい練習に励み、すべてをここに賭けて全力投球するんだよね。
全国大会は残念だったけど・・・・・・まだ準決勝、決勝と甲子園は熱い。
負けた時は、ついもらい泣きしてしまったけど
言葉に表せないほどの元気をもらった。
自分の母校は野球はいつも県予選で1回戦か2回戦までだったから・・・
(それでも結構みんな練習してたんだけどね・・・)
こんなにワクワクドキドキしたことは初めて!

e0028056_850347.jpg


お盆は灼熱地獄・・・・・・・・・・・
お盆直前にリビングのエアコンがクラッシュしてしまった。
すぐに修理に来てもらったんだけど、部品を取り寄せなくてはならず!
もうメーカーがお盆休みになってしまっていたために
部品が入って修理してもらえたのが、昨日の朝いち。
というわけで、お盆期間中のリビングは灼熱地獄・・・・・・・・・・・
e0028056_951150.gif

冷蔵庫に入っていたいぐらいの暑さ
最近は温暖化対策とかでエアコンは控えめにして
扇風機を使ったりしてたので少々の暑さはへっちゃらなんだけど
この暑さは尋常じゃない!普段使ってないのに何でこんな時に限って!?
窓を開けても、夜は熱帯夜。昼は熱風地獄。
それぞれの子供部屋の冷房を全開にして
クールダウンしようと思ったけど、とても追いつかず・・・・・・・・・
扇風機をつけても、吹き荒れる熱風スクランブル!
子供の部屋を渡り歩いたり、ショッピングセンターに涼みに行ったり・・・・・
さすがにお盆休みに入ると夫の実家、私の実家と交互に行ったり来たり。
つくづくエアコンのありがたさに脱帽~~~(;^_^ A
しかし、この時期多いんだそうです。エアコンや冷蔵庫の故障。
うちも室温が35度を超えたせいか、冷蔵庫が冷えなくなって
冷凍庫は解け始めるし、あわててどっちでもいい食品を
無理やり捨てて、庫内をクリアにして危機を回避。(;´・`)> ふぅ
心も体も熱い熱い夏になりました。
[PR]
by budda88 | 2007-08-18 01:36 | 出来事・ニュース | Trackback | Comments(2)

心につける安全装置

一歩下がって自分の不安を直視できたこと。

e0028056_145726.jpg


がんの告知を受けたときのショックは今も忘れない。
胸にはっきりとしたしこりを感じたのに、子供の事や
実家の母のことを考えると、なかなか受診出来なかった数ヶ月・・・
あの時の不安と苦しみは
経験したことのない人には理解できないと思う。
気になっていても、忙しさの中で、
自分の病気を直視する事を避け続けていた。
告知を受けた後は「今はまだ死ねない!」と
一転してすごく必死で、気合いが入った。
術前治療から手術、術後治療と一気に闘い抜けたけど
この時は主治医や看護師さんがすごく支えになってくれた。
かつてないほど劇的に、頑張れる自分と遭遇できた。
これはきっと私の予期せぬ死の可能性に初めて目覚めた
夫や家族たちの今までになかった協力と
医師や看護師さんたちの支えがあったからだと思うのです・・・
でも闘病真っ只中って、
精神的には医療者にも家族にも陶酔的な依存に
どっぷり浸っていたのかもしれない・・・いま思うと・・・
体はしんどかったけど、変に充実していた治療期間。
今はまた、家族の役割の中に戻りそちらの方で忙しい。
経過が順調であれば、医療者の手は少しづつ離れて行くので
患者は医療者からの心の乳離れが必要な気がする。
私の場合はネットの仲間や患者会の交友関係が
その時期を支えてくれた気がする。

病院ボランティアの講習を数回受けてみました。
ロールプレーイングで、術後すぐの患者さんたちの不安や相談に
答える練習をする。
「自分の時はどうだったっけ?」いろいろな記憶が甦る。
e0028056_173592.gif



◎初めての病院ボランテイア体験
全摘手術の患者さんが希望されたので、ボランティアの
お声がかかった。患者会の先輩の方とAクリニックに訪問した。
e0028056_053365.jpg

全摘手術ということで、自分の事を思い出しながら訪問した。
ロッカー室でボランティア用の可愛いピンクのエプロンを着けて
手書きのボランティア名刺と、報告レポート用紙などを持って
緊張しながらロビーでお話をした。
落ち込んでられるかな?と思ったけど、気さくで明るい方でした。
お話してみると8年前に温存法で手術された方が、
今回再発で全摘になったらしく、反対に「乳がんでは先輩ですね~」と笑った。
それでも、やはり温存と全摘はかなり違って、ブラやパッドのことや
リンパ浮腫の事がご心配のようでした。
ご一緒したのが術後5年目の方でリンパマッサージにも
詳しかったので、それぞれのケア法を話したりした。
私は全摘でも、結構重い物も平気で持つし、バレーボールもする。
リンパ浮腫も一度もなったことがない。
長い間ほおっておいたのに、恵まれているなぁ~
初めてでなかなか上手く話せなかったけど、
もう一人の方はボランティア経験者なので、目の前で
見ているとすごく勉強になった。
ドキドキの初体験。でもいろいろ話していると
こちらの方が参考になり、元気をもらえた感じです。
アッという間に時間が過ぎ、ロッカー室で
看護師さんへの報告書を書いたあとそれをお渡しし
患者さんのご要望などを伝えてお礼を言ってAクリニックを後にした。


◎公開第1回乳がん市民フォーラム
患者会の人と一緒に箕面文化・交流センターで開催された
教育講演とパネルディスカッションに参加しました。
いろんな支部の方で会場は一杯になり、
ネットでおなじみの京都の「ちこちこさん」にも初ご対面できました。
ブログでご自分を描写されているよりシンプルで素顔な感じ・・・
思ったより物静かで知的で不思議な存在感のある方でした。(^_^)
もっとゆっくりお話したかったな~~~
今回はあけぼの会のワット隆子会長の司会で
乳がんガイドラインの監修もされている顧問の高塚先生と
箕面乳がん医療の次世代の担い手ともいえる相原先生
リエゾン専門看護師として活躍されている早川さんがお話をされました。

ジュムザールとかラパニチブとかアバスチンなど治験中の
お薬の話題もちょっと注目。でも、薬の情報は
底知れず恐ろしいものがあります。
画期的なものでも、出来れば使わなくていい方が良い・・・
でも、再発や転移治療中の人には
使える薬の選択肢が増える事は大きな希望です。【T__T】

ところで今回目を引いたのは、医療者と被医療者の架け橋
リエゾン看護師という新しい存在でした。
患者だけでなく、医療者のメンタルケアや教育啓発などにも
幅広く携わる新しいコンセプトの看護師さん・・・

心につける安全装置のような役割。
がんというショッキングな現実に向かい合い
現実を直視する心構えや、誰の中にも眠っている問題解決の力を
呼び覚ます手助けをするために、日夜分野を問わず飛び回ってられるそうです。

ヘルス エンパワーメント・・・潜在的に眠っている問題解決の力。
要するになんだろ・・・火事場の馬鹿力?自然の底力?
自分の中には、一体どれだけの問題解決能力が具わっているんだろう?
いろいろな事を考えるきっかけになったフォーラムでした。
[PR]
by budda88 | 2007-08-10 02:32 | breast cancer | Trackback(1) | Comments(7)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療