残念です

今朝、すまっぺさんからいっしーさんの訃報が入りました。
ぶげさんの事があったばかりなので、何だかショックでした。
いっしーさんとはあまりお会いすることがなかったけど
前に一度お会いした時はお仕事も頑張られてて、
タキソールの点滴をされた後でもコンサートに行かれたと聞いて
同じタキソールなのにヘロヘロだった私は、
すごく元気な人だな・・・と驚いたことを鮮明に覚えています。
色が白くて、まぁるいお顔にニコニコ笑顔の
可愛い方だったと思います。
昨日すまっぺさんにお聞きすると、トリプルネガティブの方で
最近あちこちに転移が分かり再発治療中だったということで・・・
私は最近のご様子も何も知らず、本当にお気の毒で残念です。
お通夜にも告別式にも行くことはできませんが
心よりご冥福をお祈り致します。
e0028056_20595680.gif


今年は体にこたえる猛暑だったせいか、体調を崩される方が多いようですが
皆さんくれぐれも、無理をなさらないように!
辛気臭いようですが・・・休息をしっかりとって、
夏のお疲れが出ませんように♡
[PR]
by budda88 | 2008-08-31 21:00 | breast cancer | Trackback | Comments(2)

いのちの祭り

今年は連日の猛暑・・・本当に暑い夏でした。
甲子園もオリンピックも熱かった・・・
ちょっとしたシーンに涙もろくなって号泣してしまった。
若いっていいな~、あんな風にいちずに頑張れたということは
青春の大きな宝物だよね!
e0028056_11289100.gif

患者会の活動も何だかすごく加速度を増していく。
友達も変わっていくし、親族にもいろいろな変化が・・・
人生って、年行くほどスローライフになるものだと思っていたけど
何だか加速して、待ったなしになっていくみたい・・・

で、2分の1世紀も生きちゃったなんて、やっぱり信じられない・・・
体はガタガタになってフットワークは重くなるけど
心は体を離れて、風のように駆け巡る・・・

炎症線乳がんを生ききったぶげままさん、
まだ幼いぶげ太くんやぶげちびちゃん、そしてぶげ夫さんに会いに
先日ちこちこさんのお誘いでお参りに行ってきました。
ちょうど翌日が四十九日ということで、ぶげさんの遺骨とご対面できました。
mimosaちゃん、ちこちこさん、ひよころさん、りおんちゃん、
やっちさん、フェリーチェさんが参加。
なかなかぶげさんに会う機会は少なかったけど
ブログやたまのオフ会でぶげさんか話してくれたことの断片があちこちに
散らばっていて・・・何だかもう会えないなんて信じられない。
今日のお誘いに急に思い立ってぶげさんの追悼フラッグ作って
RFLで歩こうよ!って鳴海さんに提案した。
もともとRFLでぶげさんの追悼をすると言っていた鳴海さんは
いいよ、TEAM MOMOと一緒に追悼しようと言ってくれた。
ぶげさん家にお参りしたちこちこさんたちも、マーカーとか持ってきて
フラッグに寄せ書きしてくれました。
e0028056_12123643.jpg

ぶげ夫さんが昨年のRFLに参加した時のぶげさんのお写真を提供してくださった。
家族でも兄弟でも、ずっと昔からの友達でもないんだけど・・・
不思議・・・乳がんがご縁で出会った仲間が、こんな時はどんどんつながりあって
ささやかでも心の足跡を残して、いろんな想いを伝えあう・・・・・・
何か不思議な関係だけど、胸が熱くなります。

で、今年の夏の暑気中りか、スポーツに燃え盛った夏のうつり火か
飛び入りで絵本の読み聞かせのボランティアや、
なぜか患者会の有志で盛り上がってチーム参加まですることになってしまった。
e0028056_11304155.gif

笑顔の戦士
Pink Ribbon ANJEL'S うまくいくかどうか分からないけど
今、治療まっただ中の仲間を励ましたい!
がんを生ききって天国に召された
仲間を心から称えて追悼したい!
そんな想いを胸いっぱいに参加します。

先日は鳴海さんと神戸で会って、ぶげままフラッグの打ち合わせをして
だいぶ回復されてきたHANAさんのお見舞いに行き、
HANAさんにもかわゆく寄せ書きをしてもらいました。

その後鳴海さんと別れ、近くの文化ホールで開催される
すまっぺさんの太鼓の発表会にいきました。
すまっぺさんの太鼓はこれで3年目になるけれど、
今年は神戸中の輪田鼓の仲間が集まる第1回わだつみ祭で
すごくたくさんの人が開演前から列を作って待っていた。
e0028056_12232279.jpg

四季の祭り、いろいろな地域の祭り、日本の祭りを
ドラマ仕立てのようにナレーションでつなぎ
美しいしの笛の音や、よさこいの踊り、お神楽なども交え
情感豊かな照明に映し出される太鼓の饗宴となりました。
かなりの長丁場でしたが、患者会の仲間4人で堪能してきました。
すまっぺさんの演奏は長良清流上り打ちという演題で
さながら流れの激しい渓流に逆らいながら、
川をさかのぼっていく若魚をイメージさせる演奏・・・
太鼓だけでなく、飛んだり跳ねたりというふりも入り
言葉を失うほどの迫力でした。本当に感動しました。

昨日は鳴海さんが大阪や明石や走り回って
大阪ではmerryさんやdaisyさんたち、明石ではカワセミさんと会って
寄せ書きしてもらったり、一番メインの真ん中のデザインをどうするか
企画会議してきたようです。(´ ▽`).。
私は患者会の仕事がしめきりだったので、パソの前に座りっきりでした。
みんな自分の仕事や、家庭やそれぞれのことも大切にしながら
こんな風にささやかにつながりあえてる・・・・・・・・
つながりあうって心にたくさん元気がもらえますね。
いろんなハーモニーが盛り上がりいのちの祭りのような夏でした。
[PR]
by budda88 | 2008-08-30 11:53 | 生きるということ | Trackback(2) | Comments(6)

熱い熱い!甲子園!

また気もそぞろになる甲子園まっただ中!
今年の熱さは尋常じゃない!
暑くて苦しい夏を粘って粘って鍛え抜いている姿を見ると
暑さでだらぁぁ~としている背筋が伸びる。
昨年と2年連続出場の兵庫東代表
昨年は悔しくも1回戦敗退だったけど
今年は雪辱の闘志に、兵庫大会からフェアプレーが続く。
1回戦は新潟県央工との対戦。
初出場、あまり甲子園に馴染みがないからとたかを括っていると
あっという間に2点の先取点を取られ愕然・・・
ピッチャー近田君も一生懸命投げてるのに、最初不調そうで
ピッチングが安定しない感じ・・・
何となく苦しい試合展開となっていたけれど
6回に氏家君がまさかのホームラン!まるで奇跡のように、同点に!
急に流れが変わった!近田君のピッチングもぐんぐん良くなって
巧みな剛球に、辛うじてバットに当ててもずしんと重く打球も伸びずにアウト!
みんなの空気がすごく熱くなってくる!でも新潟も粘って粘って
攻めも守りも、どちらも粘り強く1球1球大切にプレーしている!
9回2死から、井上君が右中間にサヨナラ本塁打!すごい当たりだよぉぉ!
やったー!劇的逆転勝利、うぅぅ!最近涙腺が弱いよ~
e0028056_22301731.jpg


2回戦は強豪奈良代表の智弁学園との対戦
1回戦の前半の苦戦とは対照的に、ピッチャー近田君の投球が冴えわたり
強打の智弁もなかなか打てない。
報徳は2点を着々と先取!5回に1点を取り返されたものの1点取り返し3対1に。
6回にさらに1点を加え、もう勝ち越す感じでリラックスしたプレーが続いたが
9回近田あと1球で勝利と思った時に、今度はまさかの3連打を次々に受け
智弁が2点を加え何と劇的同点に!これだから高校野球は分からない。
もう勝利!と思ったここまで来ての同点!わぁぁもう見てられない!
延長10回表、智弁の長岡君のヒットであわやホームインか!と頭が真っ白になるも
素晴らしいプレイでタッチアウト!ホッ!
十回裏、糸井慎太朗主将の二塁打などで無死満塁と攻め、
氏家君がレフトへ犠牲フライを放ち、
3塁の糸井君がサヨナラホームイン!
わぁぁ!やたー!応援席も感動の嵐!
何か今年はやっぱりいつも以上に熱いよぉぉぉぉ
春に亡くなられた氏家くんのお父さんがみんなのこと見守ってくれてるのかも!
e0028056_23381997.jpg

その日の最終試合沖縄の浦添商 ― 千葉経大付の試合も
粘り強く息もつけないほどの好試合だった。
初出場の浦添商が最初から一気攻め!千葉も何とか取り返そうとしたけど
10対2のまま・・・5回に1点を加えたものの、浦添商の圧勝かという点差。
が、千葉が7回に一気に6点取り返し10対8と逆転に近づく追い上げを見せる。
それでも8回に2点を入れられ最終的に浦添商の勝利となったが・・・
千葉も頑張ったよね!不利な試合でも最後まであきらめない粘りには
いっぱいいっぱい感動と元気をもらいました。
負けたチームもみんな大好き!本当に熱い感動をありがとー!
次の東兵庫は13日に鹿児島実業との3回戦!
オリンピックも各種目試合が進み目が離せない。
TVばかり見てられないけど、お盆休みに突入するから
やっぱりいろんなことをおろそかにして見てしまいそうです。( ^ _ ^;)
[PR]
by budda88 | 2008-08-10 23:38 | 出来事・ニュース | Trackback | Comments(4)

可愛い子には旅!?

下の坊主が、友達と東京に旅してきました。
関東に引っ越した友人のとこに
泊めてもらい、初めての2泊3日子供だけの旅。
大丈夫かな?・・・と不安になりながら
これも自立への第1歩と送り出しました。
1日目は東京駅まで友達に迎えに来てもらい
ゆりかもめに乗ってお台場冒険王ファイナル巡り、
お台場はどこもすごい人で
「きっかけストリート」でSMAP×SMAPの展示や
「ちびまるこちゃん」のセットも見れたとか・・・・・・
e0028056_18324095.jpg

そして東京タワー・・・・・・・
携帯に送ってくれた東京タワーの写メール。「東京タワーの夜景は最高です!」
私たちが中学の修学旅行の時とかにはなかったアトラクションが
タワー内にいろいろ出来ていて、結構楽しめたそうです。
で、あとは野となれ山となれ~♪
いろいろあちこち行って、2日目はさいたまの炎天下の下、
近くの公園でサッカーとかして遊んだ後・・・???
なぜか「崖の上のポニョ」の映画を見たとか・・・
最終日は東京ドームシティをがっつり見て。
いろいろ物騒なことがあったから行かないと言っていた
秋葉原もしっかりと行ってきたそうで・・・いやはや・・・
なんか母よりしっかりしてるみたい・・・(;^_^ A
e0028056_18411284.jpg

まぁ、何はともあれ
フジTVであったら買ってきてと頼んでいた「グータンヌーボ」の
携帯ストラップ、江角バージョンしっかり買ってきてくれた。母はうれちい(´ ▽`).。
ピンクの豚ちゃんとラインストーンのお星様が可愛い♡
あとはお決まりのお土産でした。でも東京タワーの模型も
昔と違って、ちょっとカッコイイですよね~♪
e0028056_18435390.jpg

お世話になったお宅からさいたまの五家寶(ごかぼう)というお菓子も
お土産にいただきました。後で調べてみると
川越の芋菓子や草加の煎餅とならんで、
埼玉三大銘菓の一つといわれてるお菓子だそうです。し・・・しらなかった・・・
e0028056_18455765.jpg

想像したより甘さ控え目で中がふわふわしてて、きなこがたっぷり!
とてもヘルシーなお菓子なのでお取り寄せしたくなりました。
[PR]
by budda88 | 2008-08-10 18:48 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

早朝夏草住吉川

連日の猛暑で夏バテ気味・・・
夏休みに入って子供のことも増え
いろいろなことで一週間があっという間に過ぎて行き
あれもこれも仕事がさばききれずにたまって来ている。
で、かなりの運動不足・・・
座ってばかりのパソコンワークが続く時には
ついつい間食してしまうから、体が重い。
早朝5時頃、久々に気合いを入れ直し、住吉川ウォークに出かける。

曇天、早朝、蝉時雨
e0028056_12365244.jpg

自宅から野寄、住吉川に続く道は、クスノキ林も松並木も
早朝5時過ぎとは思えないほどの蝉の声
クマ蝉、アブラ蝉入り乱れ、ウィーンミンミンミンと
眩暈がして耳鳴りが残りそうなほどの蝉時雨・・・・・・・・

e0028056_1242674.jpg

川に降りると、ホッとするようなせせらぎの音に癒されます。

e0028056_124568.jpg

涼しい川岸にはウォーキングやランニング、犬の散歩の人たちが行き交っています。
危険水位を示すプレートの前で立ち止まる人が多いのは
先日の都賀川の増水事故の記憶冷めやらぬせいでしょうか?
犠牲者の方のご冥福をお祈り致します。

e0028056_12504198.jpg

何て名前だったんだろう?子供の頃・・・
この実を乾かしたもので、首飾りとか作った気がするんだけど・・・
「数珠ぼう」とか何とか・・・だめ・・・最近思い出せないことが増えて来たなぁ・・・

おはぐろ蜻蛉
e0028056_13101438.jpg

「おはぐろは舞ふとも知らで舞出でし」 
という中村汀女の句がありますが、本当に幻のようにひらひらと・・・
よく見ると、あちらこちらにひらひらと、夏衣の貴婦人のような翅・・・
e0028056_13134746.jpg
e0028056_1314726.jpg






青鷺
川面を眺めながら歩いていると、草かげに大きな鳥が居て、
どきっとする。
長い首をひゅるりと伸ばして、青味がかった灰色の鳥・・・
青鷺・・・白鷺ほど優雅な気品とかはないのだけれど
何だかクールな感じに魅かれます。
e0028056_1347413.jpg

e0028056_13504577.jpg

でも、首長・短足で・・・何気にひょうきんな表情も・・・
e0028056_13511056.jpg

お、何か狙っているみたい・・・魚かな・・・
e0028056_13515326.jpg

e0028056_13521022.jpg

と・・・一瞬に飛び去りました。

e0028056_13593775.jpg

冬だけかと思ったら、すっかり夏も可愛いかるがもさんたち・・・
e0028056_1422352.jpg

魚崎浜まで歩き、住吉川の河口から上流を望む
e0028056_1443682.jpg

六甲ライナーの橋脚は無機質な弧を描いて美しい。
自然の温かみと、都会の冷たさが交差する大好きな風景

さ、今日も一日頑張ろう!
[PR]
by budda88 | 2008-08-02 13:15 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)