最近心に余裕がなくて、夜の片づけが終わってから
少し時間がある時もすぐ眠ってしまい、
全然ブログが更新できない日々を送っていました。
Kawaさんからご心配のメールをいただき
久しぶりに一念発起して更新しました。

オバマ氏がアメリカ大統領に就任しニュース番組が沸き立ったのもつかの間
ジャーナリストの筑紫哲也さんが亡くなられた報が入りショックでした。
7日夜は、かねてからMeijiさんからのMLでお知らせいただいていた
NHKのアグネス・チャンがコメンテーターの番組RFLドキュメンタリー
“秋、つながる心” 「輝け・命のリレー」がオンエアーされていました。
全国に広がった各地のRFLもレポートされていて、
各地のサバイバーの方のエピソードーや
アグネスのトークは感動的でした。
今年はいろんな形でRFLとも関わることができて
チームとしても参加でき貴重な体験を得ました。

10月は何だか待ったなしに押し寄せる行事の波にもみくちゃ
毎年恒例の稲刈りやお芋掘りで農業体験をしたり
子供の文化祭では、今年は役員でバザーのお世話。
当番は午前中だけだったので、お昼は行列もなんのその!
相撲部の名物ちゃんこを食べたり、沖縄そばを食べたりで満腹!
しっかりオリジナルタオルと、バザーの掘り出し物もゲット!
その後は長男の合宿。いろいろ心配な事はあったけど、無事帰還。
母はハロウィンではコールスローサラダ係。
楽しいふん装や模擬店もいろいろ出ていて良い思い出が出来ました。
来年は子供も参加できるといいな。
仲間と一緒にいろんな活動が出来るようになって欲しい。
それでも・・・少しづつですが、子供達も成長してくれています。

しかし気がつくと、年賀状が発売、もう年の瀬の準備を
始めなくてはいけない頃となっていて、びっくり!!!
家の年賀状と頼まれ物の年賀状の内職、さっさと片付けちゃおう!

ネットは最近ずっとご無沙汰だった。何だかネット思考が停止状態・・・
オートドライブモードで、仮面うつです。
家事は億劫なものをため込んで・・・でも、やり始めると
ついとことんやってしまい、疲労は増すばかり・・・
追い討ちをかけるように、ゴミ収集のシステムが変わったので
ゴミの分別にも思いのほか時間がとられてグッタリ・・・(;^_^ A
e0028056_142139.jpg

9月から始めたアロマシン(右)、最初は好調だったけど
そろそろ副作用が出始めたようです。
(左は余ってしまったノルバ。20mg・・・アロマシン錠は小さいのに25mg!?)
骨より靭帯や筋肉にダメージが出ているようで
加齢や更年期で骨や関節を支える力が弱っているのか、
外反母趾もひどくなり、
靴も先細の靴とハイヒールはもう駄目!ギブアップ!
足腰も痛いし・・・トホホ・・・ご老人の気持ちがかなり分かる感じです・・・・・・

先週末は法事で実家の方に泊っていたのですが
85歳の母の方が足腰は丈夫なくらい・・・・・・・久しぶりにご近所の人ともお話し
「えぇぇ!? あなたもう50なの?
あっ!そうか・うちの子供も50出たものね。(幼なじみ)
そりゃあ私たち歳行くはずね~」と驚き合っていました。
(平均年齢70歳以上です)

さて10月~11月はピンクリボンキャンペーンに始まり
あけぼの会東京大会初体験!
関西大会は身近な活動の原点に遭遇し感動しましたが、
東京大会はいつもニュースレターや会報誌で拝見した方たちの
実物を目の当たりにして何だか感無量。
みんな気さくでフレンドリーだけど、やっぱりすごいオーラを感じました。
そして夜は霞が関でお食事会がありました。
専門書やTVでしか見たことのない乳がん病理学の権威坂元吾偉先生や
聖路加病院の中村清吾先生を身近に拝見し話をお聞きすることが出来て良かった。
そんな中で一際存在感を発揮するワット会長のパワーも再確認しました。
患者会の人たちとは初めての1泊旅行で、いろいろ珍道中もあり楽しかった。
次の日全国大会の会場有楽町マリオンの近くで
またまた面白いお店発見!
e0028056_3373724.jpg

2日目のワークショップは本部のABCSS講習を初体験しました。
今回はすでに各支部で病院訪問活動されている方も多く
私などは数少ない初心者でした。
ロールプレイングを中心に反省点や改善点を指摘していただきました。
午前から昼食休みをはさんで夕方までみっちりとお勉強でき
すごく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
e0028056_2393132.jpg

また帰りに東京都庁にも寄って、地上202mから
東京のパノラマ的風景を見ることが出来ました。
東京都庁は未来都市という感じですごい迫力!圧巻!
以前行った江戸東京博物館も素晴らしかったけれど
今更ながら黒川紀章氏の偉大さに震えが止まらない感じでした。
今回残念ながら行けなかった新国立美術館もぜひぜひ
訪れてみたい!改めて故黒川氏に合掌。

東京にて、久々の再会
東京大会に先駆けて、関東に住んでいる学生時代の友人と会うために
一日早く上京。銀の鈴で待ち合わせて
一人は1年ぶり、もう一人には2年半ぶりの再会となりました。
e0028056_9231459.jpg

銀座中央通りをあちこちウィンドーショッピングして
「パリの朝市」という可愛いお店のランチに。
e0028056_301431.jpg

上の写真はHPから拝借しましたが、ランチタイムは私たちみたいな女同志の客さんや
何か記念日のような雰囲気のご家族連れではいっぱいでした。
e0028056_303973.jpg

前菜、2種のメインディッシュの内のひとつと
色とりどりのデザートの中から選んだデザート3種盛りとコーヒーまたは紅茶。
私たちは秋鮭とユリ根のポーピエット 2種のソースを選びました。
薄くスライスした秋鮭の間に茄子や季節のお野菜がミルフィーユ状に
何層にも重ねて焼いたものにユリ根の繊細な食感のソースが
美味しかったです。もちろん前菜もホタテ貝と季節茸のサラダ仕立てに
黒胡椒のヴィネグレットと思わずニンマリしてしまう美味しさ!!!
こんなに味も見た目にも凝りに凝っているのに
ランチコースの中でも一番リーズナブルな2,625円 !
もっと上のコースだとどんなお料理なんでしょうか?

ランチ後は友人お勧めの出光美術館へ。
上村松園などの近代作家展を見る。
秘蔵コレクション臨済宗古月派の僧 仙涯(実際はさんずい抜き)義梵(1750~1837)は、
飄々とした独特の画風で面白く、奥が深い作品が多数ありました。
○や△の一筆書きや滑稽な七福神やお月見の様子を描いたものに
含蓄の深いユーモアのある添え書き。
作風とは裏腹の端正な容姿の仙涯像の彫刻は意外な驚きでイッパイでした。
e0028056_3315577.jpg

美術館4Fサロンでは無料のお茶コーナーがあり、
美味しいお煎茶・ほうじ茶・烏龍茶飲み放題で、
窓いっぱいに広がる皇居の眺望が素晴らしい!究極の借景です。
緑豊かな皇居を見ながら3人で夕暮まで喋りまくっていました。
e0028056_334426.jpg

で、晩ごはんは銀座大増という和食屋さんで季節の懐石をいただきました。
小さな紅葉や栗、松茸をかたどった旬のお野菜が
小籠や季節の器に綺麗に並べられ、何だかほっこり美味しかった。


いろいろ珍道中もありましたが、無事帰ってきました。
その後、ピンクリボンシンポジウムがあり、
初めてスマイルウォークに参加しました。
e0028056_3484910.jpg

快晴!真っ青な空がとても爽やかで気持ち良く
出発まではキティちゃんと写真を撮ったりニコニコ顔
お土産もゲット!RFLの人たちとも再会。
患者会のHamaさんやOuhasiさんIdeさんと最初一緒にスタート。
皆さん、足が速い速い~。感心しながら必死について行く。
再発治療中の方もいらっしゃるのに・・・・・・すごいなぁぁ
そのパワーに元気をもらって頑張るぞ!
すまっぺさんやサスケさん、ちこちこさん、
県のがん患者連絡会の中原さん、市のピンクリボン担当の方たち
いつもキャンペーンなどをお手伝い下さる阪大の学生さんたちも参加されていました。
つい数日前に手術して退院したところの鳴海さんは、
参加される予定でしたが、お腹の調子が悪くて残念ながら参加できませんでした。

さて、スタートはルンルンで、北野町界隈を楽しんで歩きました。
体は大丈夫なんだけど足が超痛い・・・・【T__T】トホホ
北野でアイスを食べながら、ホッと一休み。(抹茶アイスは超おいしい!)
今日はあちこちのストリートで大道芸を披露している若者がいて
その辺は黒山の人だかり。結構トークも楽しくてつい惹きこまれてしまいました。
あちこちに寄り道しながら、ちこちこさんやすまっぺさんと
久しぶりにいろいろおしゃべりが出来ました。そして生田神社にお参りして
やっとゴールイン!5Kmコースなのに最後はもうボロボロ・・・
完歩証を手に無理やりニッコリ笑うの図。やったー!
e0028056_98378.jpg

歩きとげることができ感慨無量でした。でも・・・足いた~い・・・

11月、12月はもう少し心のゆとりを取り戻したいな・・・・・・。
[PR]
by budda88 | 2008-11-08 03:39 | 暮らしのつれづれ | Trackback(1) | Comments(2)