Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おとなの水族館

患者会の会報誌の編集で、ベテラン会員さんから
30年の歴史のたくさんの資料をお借りしていました。
「取りに行くわよ」と言って下さいましたが
お若く見えても70代の方、この暑さだし・・・・・・・・・
かなりの量、かなりの重さ。送ってもいいのだけれど
ゆっくりとお礼も述べたかったし
実は前からトライしてみたい事があったので
やっぱりお届けすることに。
お届けしたあと、ちょうど帰り道なので須磨の水族園に。
e0028056_1022587.jpg

須磨水族園は、子供が小さい時に何度か来園しましたが
今も夏休みということで家族連れや学生らしきアベックで賑わっていました。
ひとりで、カメラ片手には何だか奇異な存在。
(しかもコンデジ・・・でも最近はたかがコンデジ、
されどコンデジ・・・でマクロ撮影とかは結構楽しめます)
でも、心はいつも子供みたいなものだから・・・ま、いっか~♪
トライしてみたかったこと・・・それはお魚の写真を撮ってみたかったこと。
e0028056_103051.jpg

いろとりどりの熱帯魚が混とんと入り乱れて
人種のるつぼ、ニューヨーク、マンハッタンみたい。
e0028056_10361075.jpg

あなごの習性って面白い・・・みんな一緒だと何となく安心!? 
一瞬、「うなぎの寝床」という言葉が頭を過ります。
でも、あなごなんですけどね。

e0028056_1038356.jpg

「右向け 右」じゃないけど「上向け 上」ですか?
みんな同じでなくてもいいと思うけど・・・全体主義は本能のおもむくままに?
e0028056_1114033.jpg

でも・・・確かにひとりじゃつまんない~。
気の合う仲間は生涯の宝。

e0028056_1040432.jpg

なに思う、流れに任せてちんあなご
ガーデンイール、ちんあなごとも言うそうです。
ちょっと絵本のムーミンに出てくるニョロニョロみたい。
e0028056_10572542.jpg

砂の中からちょいと顔を出しては、すぐに隠れちゃう・・・この子も
ニョロニョロの一族かしら?

e0028056_114046.jpg

タツノオトシゴ・・・可愛いキャラクターでよく出てくるけれど・・・
良く見るとエイリアンみたい。不思議な生物。
e0028056_115532.jpg

カムフラージュ上手は流れに任せて海草のような形態をしています。
淡く海水のような色をして、まるで海の幽霊のように漂うように泳ぐ。
明らかに普通のタツノオトシゴとは泳ぎ方も違う。

e0028056_1114118.jpg

謎に満ちたものには心が惹かれます。
存在感の希薄さが、反対に存在感を感じさせる。
e0028056_11153670.jpg

どうしてこんなに繊細に精巧に、静かに存在し続けることが出来るのだろう?

海の生き物はいくら見ていても飽きることがない。
e0028056_11413966.jpg

いくら見動きがとれなくなっても、怒ったり歯をむき出してはだめですよ。
ほら、笑って笑って~
e0028056_11432781.jpg

何も好きでこんな顔に生まれたわけじゃない。これでも気は好いんだよ。
e0028056_11202620.jpg

お調子者の顔をしてても攻撃してくる奴もいる
e0028056_11222787.jpg

でも、根っからのお調子者もいるけどね・・・・
無理して笑っているけど、本人たちはいたって真剣。
e0028056_11231181.jpg

結構努力もしてるんだけど・・・・・・・・
e0028056_1124515.jpg

やっぱり呑気に見えるみたい。

子連れの時とはちょっと違う、おとなの水族園。
そして、マスクメロン味でジェラートブレイクのあとは次のお仕事へ。
e0028056_11294295.jpg

しばしひとときのマリンタイムでした。
しかし、お魚の動きは速い。エイやサメも撮ってみたけど
速過ぎてぶれてしまう。今度の課題、速い動きを捉えるトレーニング。
ぶれない撮影もできるらしいのですが、まだまだ勉強不足
(撮影 Panasonic LUMIX TZ7)
[PR]
by budda88 | 2009-08-28 11:31 | Trackback | Comments(2)

お盆に単身帰郷~ホテル・シーショア御津岬シーショアへ

日付は前後しますが、今年のお盆は家族みんなバラバラ・・・
子供達はお盆休みも夏期講習があったり、夫もこちらのお墓は参ったものの
あちこち付き合いで出かけがち、
寂しいと言えば寂しいが・・・
それぞれ適当に食事も摂ってくれるようになったので
e0028056_19174212.jpg

解放されて気ままになったと考えれば
日頃、なかなか会えない実家の母と水入らずで過ごす良いチャンス!
というわけで、久々の単身帰郷。
e0028056_18553052.jpg

車でとことこ1時間半、台風加減の強風曇り空、
実家近くの河川も昨日の豪雨で
濁流化していました。
e0028056_18582347.jpg

夏は草が伸びるのが早く、草ぼうぼう。
最近は草抜きもしてあげられないし・・・ホント、親不孝な私。
e0028056_1903747.jpg

玄関を入ると、いつか母の日か何かに贈った観葉植物が
ジャングルみたいに茂っていて、根っこもすごい伸びている。(;^_^ A
夜中になったら、家の中を歩き回っているんじゃないかしら?・・・この木・・・
でも母は「あんたにもらったこの木、すごい生命力やわ~」とうれしそう。
敷物の上にも根がへばりついて来ている。
でも、このままほおってたらこの木に乗っ取られちゃうかもしれないよ・・・・・・・・・
あげたときは本当に小さな鉢だったのに。2度ほど植え替えたらしく、
もとの姿は見る影もなし。
e0028056_191169.jpg

うちのベランダではすぐ枯れちゃうのに、
母のところではいろんなものがよく育つ。
e0028056_19121461.jpg

「夜になるといつもやって来るんよ。2匹いるんだけど。
手がピタッとくっついて可愛いでしょ~♪」とか。
何のことかと思いきや、イモリの話。
苦手な人が見たら悲鳴を上げそう。でも、確かに可愛い・・・
どうも似たもの親子だなぁぁ。
せっかく2泊するので、充実したお盆を過ごしたい。
e0028056_19334820.jpg

明けて一日目は来た日とはうって変わってまぶしいほどの晴天。
最近あまり行くことのない海へ行ってみようと提案。
子供が小さい時潮干狩りに行った新舞子に
「シー・ショア」という小さなリゾートホテルがあったけど、
あれってどうなってるかな?
ホテル シー・ショア御津岬というのが正しい名前?
と行ってみたら、今でも健在。不思議と古さを感じさせない。
本当にオーシャン・ビューで目の前の遠浅の海岸はプライベートビーチっぽい。
e0028056_19313650.jpg

小さいプールもあって、居心地がいい。
e0028056_19315622.jpg

何だかすごく気持ちが良かった。
考えてみれば、乳がんになってからは海に行ったことがない。
もちろん水着になることもないし、海リゾートすることもなかった。
家族も一緒に来れば良かったな・・・・・・・・
水着になることはもう多分ないと思うけど、
やっぱり夏の海は気持ちいい。
いつになくゆったりとした気分で母とランチ。
新鮮な魚介類を使った、カジュアルフレンチ
e0028056_2116516.jpg

海の幸のゼリー寄せ ・ズッキーニの冷製スープ
ホタテやエビ、ウニなどをコンソメのゼリーで固め、
いろんな種類の地元野菜でデコレーション
e0028056_2117718.jpg

夏キスのフリット三ツ葉の香りには
地元揖保川とまとの角切りを
ふんだんに使ったソースがかかっていて美味しい。
牛フィレ肉のステーキ
トリュフとエストラゴンのソース
e0028056_21172685.jpg

ひとつひとつの料理の量が少なめで
美味しいところが気に入った。
e0028056_21174785.jpg

プチなデザートとお茶でフィニッシュ。
e0028056_2118521.jpg

ここのリゾートはこじんまりしているけれど、
あちこちがガラス張りになっていて
海を借景にした回廊やロビー、バルコニーなどには
アートなオブジェが散在して、
ちょっとした美術館のようです。
この時はちょうど館内のあちこちが
染色作家 飯田あき氏と 
工芸作家 西島玲氏のアートギャラリーとなり、
たくさんの作品が展示されていました。
ちょっといのちの洗濯した感じの休日でした。
e0028056_2118197.jpg

[PR]
by budda88 | 2009-08-27 18:55 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

優しい情景を心いっぱいに感じて

RFLのチャリティコンサートに行ってきました。
神戸芸術センターのショパンホールは小じんまりとした
アットホームな雰囲気のホールで
間近に、演奏者の息遣いや楽器の音の感触が伝わって来て
さまざまな想いや、曲の伝える情景を心いっぱいに感じることができました。

ゲストの松谷優希ちゃんはハンディを感じさせない渾身の演奏で、
竹内姉妹との連弾やソロの演奏をご披露下さいました。
とてもとても感動しました。
e0028056_114070.jpg
e0028056_123044.jpg





e0028056_0513064.jpg

まゆさん、ふみさん姉妹の演奏もとても息が合っており
ニューシネマパラダイスの 愛のテーマはとても好きな曲で
懐かしい調べには、悲しいような曲ではないのに
なぜかウルウルしてしまいました。
ピアノと電子オルガンのコラボ演奏は
ひとつの楽器では表現できないような、表情豊かな音の別世界を作り出し
しばし日常生活を離れたひとときを過ごすことが出来ました。
エスケッシュの「生まれた水~希望に向かって」は初めて聞きましたが
少し実験的な音の展開は力強さに満ちていて
心の中に湧水のように活力がわき上がってくる感じがしました。
また、がんで亡くなられた香さんのお父様への想いを込められた
「アディオス・ノニーノ(さよならお父さん)」には熱いものが込み上げてきました。
e0028056_1559514.jpg

e0028056_15524498.jpg
e0028056_1558750.jpg






演奏だけでなく、曲の作者であるギロック先生の闘病の話や
映画好き音楽好きには神様のような存在であるガーシュウィンが
脳腫瘍に倒れた時のエピソードなど、音楽と闘病にまつわるお話も
病と向き合う私たちにとっては、とても興味深く印象に残りました。
また、~みなさま、ご一緒に~というコーナーがあり
ライトダウンした会場で観客席のみんなが蛍光スティックを手にして
演奏に合わせて『きらきら星』をハミングした時は心がきゅ~んと温まりました。
e0028056_2184817.jpg

自分にはこうやって「感じる」ことしかできませんが
もっともっとバリアフリーの輪が広がっていくといいなと思いました。

松谷優希ちゃんのお母さんの著書「優しさに包まれて」は
予期せずしてハンディのある子供をもうけたご家族の戸惑いや葛藤が
本当に素直に飾らない言葉で描かれていて
でもご家族みんなが手探りで大切に向かい合っていく中でも
知らず知らずに陥っていた親の想いの矛盾を
前向きで力強い優希ちゃんの生き方がどんどんと気付かせてくれる過程が
とても優しい言葉で描かれていて、一気に読み通すことが出来ました。
たくさんの素晴らしい出会いから、どんどん広がっていく可能性の輪の中で
成長していく優希ちゃんの姿にとても元気をもらいました。

ところで会場ではRFLグッズも販売されていて、
2009年のオリジナルTシャツもいち早くゲットしました。
e0028056_15184225.jpge0028056_1520395.jpg











今回のこのTシャツ、ちょっと楽しいプレゼントがあたる謎が隠されています。
謎解きは、当日会場でTシャツをゲットしてからのお楽しみ!
[PR]
by budda88 | 2009-08-24 02:10 | 生きるということ | Trackback | Comments(9)

RFL芦屋 心のバリアフリーチャリティコンサート

お盆は夫の実家や自分の実家やお墓参りに行ったり来たり
最近ほったらかしだった実家の母にもちょっと親孝行したりしていて
パソコンを開く暇がなかったのですが・・・
お盆休みが明けるといろいろなメールが届いておりました。

昨年RFL(リレーフォーライフ)芦屋で
絵本テントや交流カフェのスタッフをされていた竹内香さんが
RFL芦屋のためのチャリティコンサートを開催されます。
今度の日曜日ですが、
皆さんぜひぜひお誘い合わせのうえご参加ください~♪
e0028056_234116.jpg

連日の暑さを吹き飛ばして、ピアノとオルガンの調べで感動のひとときを!

★日時/2009年 8月23日(日)
1ステージ目 12時30分開演 (開場12時)
2ステージ目 15時開演 (開場14時30分)
☆会場/神戸芸術センター 音楽ホール ショパンホール(JR新神戸駅から4分)
☆出演 ピアノ:松谷優希
ピアノ・オルガン:竹内ふみ 竹内まゆ 竹内 香
☆助成 (財)ローランド芸術文化振興財団
※お問合わせ 
 リレーフォーライフは、アメリカで始まった 
がん患者さん支援の為の24時間イベントです。
今年3年目になる芦屋での開催を応援するため、
患者家族、遺族である出演者が開くチャリティコンサート。
入場無料!当日、お気持ちでリレーフォーライフ芦屋への
ご寄付をよろしくお願い致します 。
 ゲストの松谷優希ちゃんは、ニューヨーク国連本部、
カーネギーホールでも演奏経験のある中学1年生!
 ピアノとローランドオルガン「アトリエ」の音色にのせて、
心あたたまるひとときをお届け致します
(竹内香)

また、松谷優希ちゃんのお母さんは乳がん患者さん、
私たちと同じサバイバーだそうです。
今回のチャリティコンサート会場ではお母さんの著書
『優しさに包まれて〜ありがとうの言葉が教えてくれたこと〜 』
販売する予定だそうです。
e0028056_23113338.jpg

09年秋、カナダバンクーバーで開催される
ピアノパラリンピックを目指すピアニスト松谷優希さん(中1)
彼女の母として、そして一人の人間としての波乱の12年を綴った
元気がいただけそうな一冊です。

また当日、RFL(リレーフォーライフ)のルミナリエやDVD、
新デザインTシャツ!(間に合えば)も販売する予定だそうなので
今年のRFLに参加できない方もRFLグッズをゲットするチャンスかもしれませんよ。
 ■会場のご案内≪芸術文化センター≫ 
e0028056_21521226.jpg

[PR]
by budda88 | 2009-08-17 22:29 | Trackback(1) | Comments(6)

気がつけば、もうお盆。

患者会の事や子供のことであわただしくしていて、
気がつけば、もうお盆じゃないですか・・・(゜▽゜;)
水やりも怠りがちですっかり夏枯れのベランダの花木ですが
健気にも紫式部に青い実が・・・・・・・・
いつもは鈴なりになるクリスマスホーリは
植えて以来初めての不作でほとんど実が付いていないので
ちょっと貴重な感じです。
e0028056_12175240.jpg

紫式部の実はお水をやり忘れるとシワシワになってしまうけど
お水をやると、すぐにピチピチお肌に戻ります。

7月に編集に悪戦苦闘した患者会の会報誌もぶじ発送を終え
ホッと一息。30周年記念のボールペンも同封、
e0028056_12372367.jpg

e0028056_20514248.jpg

最初は体調がボロボロだったので大丈夫かな・・・と危惧しましたが
いざ始めて見ると、ただただ夢中で仕上げることが出来ました。
入稿直前はスタッフ一同不眠不休で当たり
出来あがって来てからも脱字を修正貼りしたり、
最後まで大変でしたが、
プロとは違う手作り感は残しながらも、
印刷製本は印刷屋さんに発注して作られた今回のあじさいは
いつもよりちょっと正装した感じの表紙
私たちにとっては珠玉の一冊となりました。
今回からはオリジナルの素敵な封筒も作って頂き、
30周年の会報誌作りに関われて何だかすごく嬉しいです072.gif
053.gif皆さん本当にお疲れさまでした。

順番は前後しますが、7月の加古川のおしゃべり会では
6月の同窓会に帰省できなかった友人が、
姫路に用事があり帰って来たので、お互いあまり時間がなかったけれど
一緒にランチだけ食べた。
加古川のおしゃべり会では、いつも準備があるので
お昼は会場でおにぎりを食べるくらいでしたが、
今回は早めに三宮で待ち合わせ、一緒の新快速で来たので
45分ぐらいいろいろ話が出来た。
その後加古川の駅前の『月の庵』というお店でランチ。
e0028056_1351964.jpg

e0028056_13202555.jpg

月の庵弁当は、特製とろ湯葉のお造り/天婦羅盛り/
それに店造り出来たて豆冨などがついて 1,029円とわりにお手頃な価格。
ヘルシーで美味しかったです。
せっかく再会したけれど、その後あわただしく分かれおしゃべり会の
準備に合流。今回はおしゃべり会のあと、
初めての試みである気功の体験メニューがありました。
激しい動きでなく、ゆったりとした呼吸法と手足を伸ばしたり
振り子のように振ったり体の中の気を、
思いっきり外に向かって巡らせていく動きは
体の中に溜まったいろんなもやもやが少しづつ解放されていく感じで
とてもリラックスして、ストレッチ効果もあり気持ちが良かったです。
e0028056_1318269.jpg

ランチした友人も誘ったのですが、朝早く東京から帰省したし
その日は他に予定があったので、残念ながら参加できませんでした。
気功は初体験で、あまり詳しくありませんでしたが
また機会があればしてみたいですね。本当に貴重な体験でした。
[PR]
by budda88 | 2009-08-09 13:22 | 暮らしのつれづれ | Trackback(2) | Comments(0)

感激!

夕方帰ってくると、
「食卓の法則~多忙ときどき暇」のくららさんから荷物が届いていました。
たまたま少し前にくららさんのブログで素敵な手作りのバッグを見て
欲しいな~~~とおねだりしたのが発端!
何と私の我がままに応えて、手作りして送って下さいました!
感激~!!!しかも、可愛いブックカバーが2冊分おまけに入っていました。
可愛いチロリアンテープでしおりみたいに、読みかけのページが挿めます。
e0028056_2916.jpg

バッグは大好きなサックスブルーとこげ茶のチェック。
中が生成りの合わせになって、表と共布のポケットが付いてます。
おまけにリバーシブルで裏表楽しめます!凝ってるぅぅぅ~~~♪
e0028056_2155070.jpg

うれしいです!本当にありがとうございました。

8月1日は一日中日差しが暑かったと思ったら、急に土砂降りの雨に雷鳴!
「女心と秋の空」という諺がありますが・・・「女心と夏の空」みたいな感じの一日でした。
e0028056_2274677.jpg

夏なのに秋みたいな鰯雲・・・温暖前線や熱帯低気圧の接近時には、
巻雲の次に現れるため、順番にこの2つの雲がみられると
天気の悪化が近づいていることが明白になってくる。とか・・・
暑い夏日も、夕方になると、少し涼しい風がそよぎしのぎ易くなります。
e0028056_2301744.jpg

e0028056_2305180.jpg

e0028056_2312570.jpg

[PR]
by budda88 | 2009-08-02 02:32 | 暮らしのつれづれ | Trackback(1) | Comments(2)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療