もう12月、2010年もあとひと月になりました。
12月4日、夜7時から生放送4時間フジTV、8チャンネルで
今年もFNS歌謡祭があります●^o^●

楽しみだな~
[PR]
by budda88 | 2010-11-30 23:55 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(2)

いのち・・・紅燃ゆる

e0028056_23165072.jpg

どうしても紅葉が見たくて、有馬の瑞宝寺公園に行ってきた。
ひんやりとした晩秋の紅葉の中を、ウォーキング。
e0028056_0415694.jpg

地面に散り積もった落ち葉を踏みしめながら
紅く燃え、次から次へと散り降ってくるいのちの落葉を
体いっぱいに感じながら、思いっきり歩いた。
e0028056_23234062.jpg

いろいろな雑念や煩悩が、燃え尽きて真っ白の灰になって
風に吹き飛ばされていくような気がした。
「燃え尽きて、真っ白な灰になる」というと『明日のジョー』の最後の場面を思い出す。
何度『明日のジョー』を見て泣いたかしら・・・・・・・・・
e0028056_2324228.jpg

何となくましゃの「明日の☆SHOW」をくちずさんでいました。
e0028056_23242573.jpg

たくさんのいのちが真っ赤に燃えて、いまこの時を精一杯生きている。
e0028056_2326928.jpg

もうすぐ12月・・・12月11日はTさんの命日、もう1周忌・・・早いものです。
時は立ち止まって、私たちの想いを待っていてはくれない。
寂しい想いがこみ上げ、胸がいっぱいになります。

「龍馬伝」も最終回。完を迎えます。
最初は少し違和感を感じた福山龍馬でしたが
回を重ねるごとに、深みや豪快さが増し
後半になると、福山龍馬こそ、真の龍馬!というほど
はまってしまいました。
先週の「大政奉還ぜよ!」と叫ぶ龍馬さんには、胸がきゅ~んとしてしまいました。
剣の腕がありながら、侍の世を民衆の世に導き
古いものと新しいものの橋渡しをした坂本龍馬。
何とか明治維新まで生き抜いて、亀山社中の仲間たちと
世界中に船出して欲しかったな・・・
[PR]
by budda88 | 2010-11-27 23:24 | 生きるということ | Trackback | Comments(0)

え、もう12月!?

e0028056_7585536.jpg

仕事の帰りに、旧居留地の方を通って帰ったら
もうルミナリエのフレームが作ってあった!
そういえば、もう11月もあとわずか・・・
もう12月なんだね。
今年はますます、月日の流れるのが早い気がする。
ついこの間まで厳しい残暑で、やっと秋になったと思ったら。
e0028056_7591992.jpg

家の近所まで帰ってきたら、さすがにクリスマスライトアップはまだだけど
ちょっとだけ可愛いリボンのデコレーション。
e0028056_804490.jpg

雑貨屋さんのお店の前には
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の不気味なサンタさんが(゜▽゜;)
このキャラは不気味ですが、結構好きです。
もう12月か・・・
[PR]
by budda88 | 2010-11-26 08:03 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

e0028056_043538.jpg

11月20日(土)は西宮であじさいサロンがありました。
人数は20数名と少人数でしたが、Nさんがお手製のクッキーを焼いて来て下さったので、
温かい紅茶とクッキーと軽いお菓子などをつまんで、
アットホームな感じのおしゃべり会となりました。
今回は新入会の方や初参加の方、一般の参加者などが5名ほどいらしたので
いろいろな質問が飛び交っていました。
活気のある会になって良かった(♥^.^♥)
私はお茶のお世話とかでバタバタしていましたが
会が終わってから、皆でガーデンズの阪急にある
お洒落な雑貨屋さんのカフェでお茶出来たので
ロールケーキとポットティで、ゆっくりおしゃべりしてホッとひと息❤

日曜は長男の誕生日のプレゼントを買い送りました。
今回は帰ってこないので残念。

月曜は仕事。ましゃが「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出るというので
お昼休みにこっそり、パンを食べながら応接室のTV見てました。
タイで撮影中のCMの話や、来年からNHKで案内人になる旅の番組の
マダカスカルやブラジルロケとかのエピソードーは楽しかった。
23日は勤労感謝の日、夫がもうすぐお得意さんのボーリング大会に出るというので
練習がてら家族でボーリングに出かける。
私は乳がんをしてから久々のボーリングで、
たまにストライクが出たりするけど、あとはガータばっかり・・・トホホ
結局、悲惨な点数でした。
子供も普段あまりしないので、あまり点は伸びませんでしたが
それでも100点は超えてたな~
e0028056_11536.jpg

e0028056_1192836.jpg

でも最近運動不足だったので
体を動かすと気持良かった●^o^● スポーツの秋だし(もう冬か・・・)
あまり負担にならないスポーツしてみたいな~

ところで、ましゃの曲じゃないけど
最近KissFMでかかっててちょっと気に入った曲があります。
高橋優の「ほんとのきもち」です。
最近、日常の喧騒の中でぼんやり考えていること、
何だかそんな気持ちと変に共鳴しちゃう歌詞で、
耳に残る不思議な曲でした。
[PR]
by budda88 | 2010-11-24 01:16 | breast cancer | Trackback | Comments(0)

THE BEST BANG!!

来ました!来ましたよ!!ついに
ましゃの人生の軌跡の集大成!
ともいえそうなこのアルバム「THE BEST BANG!!」
ジャケットはデビューした時から今までの
いろんな表情の福山さんで埋め尽くされています。
e0028056_22284318.jpg

髪型も雰囲気もファッションも本当にいろいろ・・・
自分にとって一番馴染みのある大好きな表情のもののあれば
初めて見るもの、今まで一度も見たことのないましゃもいっぱい。
そんなコラージュ写真の中には、赤ちゃんの時のましゃ、
幼少の頃のましゃ、デビュー当時の少年のようなましゃ
どさくさに紛れてPeachのお尻も隠れてるよ。
きっと長いファンの人にとっては
ひとつひとつの写真に、その時代時代の思い出があるんだろうな。
CDだけのもの、DVDとセットのものもありましたが
ファン倶楽部御用達初回限定版、タオル付きにしてみましたよぉ●^o^●
e0028056_2242665.jpg

色も綺麗なピンクで「ひとりじゃないんだ!」って感じがいいでしょ。
まだファン歴の浅い私ですが、
ちょっぴりファンの端っこに入れたみたいですごくうれしくて、
何度も眺めてはニンマリしていました(^^)
中身も本当にベスト版という感じの4枚組です。
そして、今年末の冬の感謝祭にエントリーして全部外れた私ですが
来年早々から始まるツアーには当選。うれしいなぁぁ
DVDで見た会場のあの熱気と熱い雰囲気を
体験できるなんて!本当かしら?まだ今でも夢のよう。
来年がとても楽しみです。今年も残すところあと1ヶ月余り。
今までと違う何かがどんどん私の中で動き始め
今まで夢だとあきらめていた事が少しづつだけど
取り戻せたこの一年。
前から距離を置いていいなぁと思う曲はいっぱいあったけど
こんな風にはっきり意識してひとつひとつの曲と向かい合ったのは初めて。
ミュージシャンとしても役者としてもファンでいたいとはっきり自覚しただけで
なぜだろう?とても不思議な感触で、心がとっても元気になれたのです。
これって、ましゃ効果かしら?
[PR]
by budda88 | 2010-11-21 23:07 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

石塊のプライド

もう少しで福山さんの新しいアルバム「The Best Bang!」が発売される。
UKへ飛び立つ勇気をくれた大好きな「少年」や、
好きな曲がいっぱい詰まっている福山さん20年の集大成。
龍馬伝主演のプレッシャーや多忙にも屈せず作った
今年締めくくりの新曲「こころColor」も収録されていて
行く年、来る年に唄えそうな曲で素敵ですが、
私が特に好きなのは、福山さんが敬愛するSIONさんとのコラボで作った
「石塊のプライド」。作詞SIONさん、作曲福山さん
もうすごくカッコいい曲で、詩もいいし、
ふたりの生き方がず~んと響いてくるみたいで、
心にしっかり握り締めていつもどこにでも持ち歩きたい、そんな曲です❤❤❤

福山さんとSIONさんの渋い声が作り出すハーモニーには
何ともいえないダンディズムが漂っていて
もし男に生まれてたとしても、この曲は絶対好きだったと思う!
この曲はもともとはダンロップの『森篇・砂浜篇』で
インスト楽曲だったものです。
だからメロディだけでも、しっかりハートに響いてくる良い曲。
その上にSIONさんのカッコいい詩が効いています❤


[PR]
by budda88 | 2010-11-15 23:16 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(2)

晩秋

 久しぶりに垂水のマリンピアの三井アウトレットパークへ行った。
子供が小さい時、一度行ったけれど・・・
あの時は子供が小学生くらいで、
さかなの学校で海水からお塩を作る体験学習とかしたっけ。
今は駐車場も倍以上に広くなり、
アウトレットも新しい棟が増築され
家族連れやアベックでにぎわっていた。
 私が明石海峡大橋が大好きで、
子供が小さい時は垂水や舞子にもよく来たのに
子供の記憶は曖昧みたいで、ちょっと寂しい気分。
でも夕焼けがとても綺麗で、
近くなのに旅行に来たみたい!と感激していた。
e0028056_1216535.jpg

何ともいえない深い茜色・・・
たくさんの人たちが足を止め、立ち止まる。
なかなか私の写真の腕では再現できない深い茜色。
e0028056_12163919.jpg

秋の日はつるべ落とし、とよく聞いたけど・・・
e0028056_1217055.jpg

本当にほんの一瞬のうちに、日は橋の上から、
橋にかかり、橋の下へと
うすく霞んで、沈んで行く。
もう、今年もあとわずか・・・・・・・・・・・・・
晩秋は胸にきゅんとくる想いだ・・・
今年はいろんなことがあったなぁぁ。
あっという間の一年だった。
[PR]
by budda88 | 2010-11-07 12:25 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(2)