懐かしい曲

なかなかしつこい熱だと思ったけれど
医師が言うように、3日目になるとスーッと
ここ2~3日のような上昇がなくなり平熱に安定してきた。
まだ咳とかは残っているが、この時期何もなくても
みんな咳ぐらいしているから、もう大丈夫そうだ。

何となくホッとして、しばし懐かしい映像の散策・・・
すると当時も見たことがなかった懐かしい映像を発見。





スティングにこんな若いときがあったなんて!
私が初めてポリスを見た時よりずっとずっと若くて
スティングじゃないみたい・・・でもあの声はまさに彼の声。
1979年というと31年前。彼もまだ28歳の時。
私はというとまだ学生だった。懐かしいなぁぁ
この頃の顔は微妙にイアン・マクレガーにも似ているな。




この曲も懐かしい。MTVがオンエアされるようになった頃
スティングじゃないけど
夢中になって聞いていたような気がする。

音楽って言葉を超えて
過ぎ去った時代への
懐かしい想いを呼び覚ましてくれる・・・・・・・
昔は、もっと狼男や変な人がノックしにやって来た気がしたけど
今見ると宇宙人だけだった。記憶はいつも曖昧。
[PR]
by budda88 | 2011-01-27 23:56 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)

インフルエンザ A型

日曜日は一日中がっつりとダメ押しの休養をとって、
トーキングFMを聞いて心COLORで
さ!明日から頑張るぞ!と気合を入れ直していた矢先
e0028056_1264137.jpg

子供が何かしんどくて熱いというから熱を計ったら38度。
明日は学校でテストがあるし提出物があって休めないというから
驚いて休日救急センターへ。改めて検温すると、
さらに上がって39.7度になっていた。
インフルエンザ検査をするが、なぜか陰性。
e0028056_13115463.jpg

薬を飲んで明日も高熱が続くようなら、
もう一度インフルエンザ検査を受けてくださいと指示を受け
とりあえず総合感冒薬と解熱剤をもらって帰宅。
晩ご飯も食べず行ったので、たまご雑炊を作ってやった。
結構食べれたのでホッ。その後解熱剤を飲んだけど
38~39度をキープして全然下がらない。
冷やしタオルで頭を冷やし続ける。
家族がいても、熱が高いとこんなに大変なのに・・・と
一人暮らししている上の子のことも気になりだして、
くれぐれも気をつけるようにメールを打っていると
自分も病み上がりで疲れたからか少し横になったら寝てしまった。
その後は出かけていた夫が帰宅して、深夜のタオル替えをしてくれた。
月曜の朝も39度7分。多分月曜で超込んでいるだろうから
8時過ぎに受付だけして、後から連れてきてもらったが、
それでもかなり待ち、血液検査とインフルエンザ検査、レントゲンを撮る。
検査の結果が出るまでがまたかなり待ち、インフルエンザA型と判明。
一応診断書を書いてもらい
インフルエンザ薬と解熱剤をもらって帰る。
結局自分で学校や友達にメールや電話して、
学校の方は行かなくて良いようになった様だ。
e0028056_11594584.jpg

数年前はタミフルで5日分5カプセルをもらったが、
今回はイナビルという新しいお薬で、吸引式。
ひとつの容器で①と②ふたつのお薬を交互に吸引する。
子供は1容器、大人はこれを2容器繰り返し吸引するだけで
治療は完了。感染したルートと同じルートでウィルスの増殖を
抑えていくという新しいコンセプトのお薬だった。
解熱剤もコカールという初めてのお薬。
気管支炎を含む急性上気道炎などの抗炎症効果もあるようだ。
最初は少し楽になったけれど、何度かまた高熱、下熱、高熱を繰り返し
今は、全体的に少しずつ上限が下がってきて元気そうになってきた。
タミフルの方が効き目が早かった気がするが
今年は昨年新しく出たこの薬を処方する医療機関が多いようだ。
ま、とにかく何とか快方に向かっている様子。気長に看病する。
ちなみに心配していた上の子の方も
不思議なことに週末38度くらいの発熱だったそうだが
自転車で薬屋さんで風邪薬買って来て飲んだら治ったそうでホッ。
こちらは普通の風邪だったようで、月曜は授業にも出ていた。
それでも心配なのでくどくど老婆心ながら
注意事項をメールしたりしていたけれど、
何だかひとりでも頑張ってちゃんと病気にも対応して
随分とたくましくなったようで、ちょっと嬉しかった。
[PR]
by budda88 | 2011-01-26 12:47 | breast cancer | Trackback | Comments(0)

ダウンしました。

昨日は役員会が終わった後、会社に戻り少しだけ仕事をしたんだけれど
咳と頭痛がひどくなって、6時になるかならないかに退社
家に帰ったらダウンしてしまいました。
夫に「しんどい【T__T】」とだけメールを打ったら
帰りに散らし寿司とか買ってきてくれた。ありがと~
熱は微熱なんですが、咳が苦しくて、寝苦しくて、お薬飲んで、マスクして
今日も一日中寝込んでいました。
実家の母が送ってくれていた生姜金柑茶、
ほったらかしにしてたけど、飲んでみると
体が暖まって、何だかちょっと喉が楽になった。
e0028056_12092.jpg

お昼ごはんは次男がモスバーガーを買ってきてくれた。
晩は少し元気になったので、またまたお鍋!
準備が簡単で栄養たっぷりのお鍋と雑炊で暖まった。
まだ少し寒気や頭痛がして目の奥が痛いけど、魂のラジオはしっかり聞いたよ。
今日は震災の話題だった。
思えばあの時、子供はまだ2歳と5歳だった。いろいろと思い出すなぁ。
早いもので、5歳だった長男はもう成人した。月日が経つのは本当に早い。
魂リクは『明日へのマーチ』。いい曲だな。この曲も一度生で聞いてみたいなぁぁ
魂リクのFM音源の声の方が少し渋みが増えて今はなじみが深い好きな声だけど
YOU TUBEで10年前の大阪のコンサートでの
『明日へのマーチ』を発見。やっぱり若いし爽やかぁ~

私にはましゃがまだ遠い存在(今でも遠いけど、歌はとても近くなった)で、
乳がんにもなる前で、子育てに悪戦苦闘しながら
何事にも全然余裕のなかった時・・・
父の看病に実家と神戸を行ったり来たりしていた頃・・・
この時青春真っ只中だった若者たちは、今30代から40代なんだね。
何だか不思議な糸が時代を超えて繋がる時みたいな感触、
何となく懐かしい匂いがしていい曲だよね。
この「擦り切れたブーツはいて、新しい旅に出る♪」というところ、大好き!
元気が出たから、もう寝よっと(。◕‿◕。)オヤスミナサイ~❤♫♪
[PR]
by budda88 | 2011-01-23 01:26 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(2)

冬の大感謝祭其の十

最近、仕事から帰宅するのが遅く、
バタバタと食事の準備や後片付けをしていると
すぐ22時とかになってしまう。
昼間いないので、宅配便も段々と遅くなる。
一昨日は夜の10時というのにピンポンピンポンと鳴るので
出てみると、年末に予約した冬の感謝祭其の十の
パンフレットが届いたのだ。
e0028056_21555167.jpg

疲れも吹き飛んで、開けてみると
何だか面白い趣向のパッケージ●^o^●
手書きの「福山雅治」という文字が可愛い~
e0028056_21581129.jpg

のしがみを破かないように、ソッと抜き取り
箱を開けてみると、パンフレットと渋いエコバッグが入っていました。
うれしぃぃぃ~。中には日頃あまり見ないような
いろんなましゃの写真がいっぱい!
今までのコンサートの記録や写真も満載!
とてもお洒落でドッキリするような写真ばかりで、嬉しさMAX!
e0028056_223738.jpg

きゃぁぁぁ、ましゃぁぁ~!
毎日、何だか忙しくて全然エステもダイエットもする余裕がないけれど
気がつけばコンサートももう間近・・・わくわく、どきどき
e0028056_226114.jpg

無条件にわくわく、どきどき~●^o^●ましゃー、最高!
でも最近の寒さに、会社の仲間がひとり、またひとりと
風邪や喘息に倒れていく中、ひとり私は元気!とタカをくくっていたら
何だかさっきからやたら咳が出だしたよぉぉ~
夫の風邪がうつったのかな???

明日は患者会の役員会だし!早くお風呂に入って寝よ!っと
[PR]
by budda88 | 2011-01-20 22:08 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(2)

骨密度とコレストロール

17日の検診では、採血と検尿、それから骨密度を測った。

骨密度は以前、3~4年前に関節が痛くなった時に測った機器と
ちょっと違った測定器だった。
骨密度測定検査 DEXA方式(Dual Energy X-ray Absorptiometry)
e0028056_23524310.jpg

骨粗しょう症になると骨折が発生しやすい腰椎部・大腿骨部の骨密度を
直接計測出来る装置だそうで、じっと横になっているだけで、
10分ほどで測定出来てしまう。
ちょっと雰囲気は人間用スキャナーといった感じ。
以前より部分ごとに細かく解析してくれる。
後で分かりやすいデータにまとめプリントアウトしてもらえるのも嬉しい。
e0028056_23583477.jpg

とにかくあちこち神経痛のように痛いので、
骨太に見えても中はスカスカじゃないかしら?・・・とちょっとドキドキ。
でも結果は意外、腰椎の骨密度は1.032g/c㎡で同年代中の比率は101%(゜▽゜;)
大腿骨に関しては0.950g/c㎡で同年代中の比率は112%・・・
えぇぇえ!ギッシリ多すぎるの?
確かに子供の頃はいりこやちりめんじゃこをおやつにして食べていたけど・・・
骨はあちこち痛いんですよ(≧д≦)・゚゚・
でも骨に関しては丈夫!という結果が出た。
先生としては、これだけ骨が丈夫なら、抗ホルモン剤より
やはり再発予防にも有望なアロマターゼ阻害剤がおススメということで
お試し服用、再開。
アロマシン、アリミデックスは以前挫折しているのでフェマーラを試すことになった。
フェマーラはアロマターゼ阻害剤の中でも一番効き目が評価されている薬・・・
でも何だか一番副作用はきつそう。
相性とかもあるから、意外に合えば飲めるかな?
ホルモン依存性のがんだったので
もう5年だけど、生活に支障のない程度の副作用なら
もう少し頑張って飲んでみようかな・・・

コレストロールもお正月明けにしては少し下がっていた。
総コレストロールは通常下限130~上限219mg/dl。
今回の結果はやはり少し多く233mg/dl。
それでも年末は277mg/dlもあったので、だいぶ改善された感じ●^o^●
悪玉コレストロールは196もあったのが149に下がった。
血圧も問題なし、通常値まであとひと息!

しかし、なぜこんなにコレストロールが高いのか?
お肉とかは滅多に食べないし、食べる時は赤身が多い。
食事の主体は野菜と豆やきのこ類、たまに魚といたって低脂肪だし・・・
抗がん剤で人為的に閉経させ、ホルモン療法を続けていたからか?
世の中には焼肉やケーキばかり食べている人もいるのに・・・
私は焼肉なんて、昔から年に2~3回食べればいいほうだったし・・・
最近はクリスマスケーキも食べていない。

加齢と闘病は思いも寄らない変化を身体にもたらしてしまったようだ。
改善可能なものは少しずつでも改善しよう。
でも、やっぱりしんどいなぁぁ・・・トレーニング続けるのって
今回も3日坊主もいかず、住吉川は1日坊主ですた。(゜▽゜;) たはっ~
[PR]
by budda88 | 2011-01-19 00:33 | breast cancer | Trackback | Comments(0)

今日は震災の日。
午後から病院で定期健診で、いつもなら仕事を抜けて行くんだけれど
今日は朝からお休みをもらった。
あの運命の1月17日から16年が経つ。
各地で追悼の行事が行われた。
最近何とかコレステロール値を下げたくて
出来るだけ歩くように気をつけている。
週末の遠出の他は、ごく家の近所をただひたすらグルグルと
歩き回っていた。次の日に響くと嫌だし、寒いので
なかなか住吉川まで歩けずにいたけど、今日久々に歩いた。
もしかしたら1年以上歩いていない。
e0028056_0301695.jpg

行く途中はちょうど震災のメモリアルウォークのルートを横切るので
道の傍に震災の旗が立てられていて、震災で亡くなった加藤はるかちゃんの
「はるかちゃんのひまわり」がいつも植えられている西岡本防災ひろば(住吉川東緑地)は
ウォークの案内所の設営の準備中だった。
e0028056_0402413.jpg

今朝もすごく寒かったけれど、お天気は快晴!すごくいいお天気。
それでも所々に、今朝未明に降った雪と凍てついた氷が残っていた。
来てしまうと寒くても川辺は空気が澄み切ってすごく気持ちいい。
e0028056_0444216.jpg

大きく深呼吸したり、膝や肩をほぐしながら歩いた。
e0028056_0454188.jpg

いつもは河口の方で見る鴨が、結構上流の方にも居て、
流れの中の魚や生き物をついばんでいた。
e0028056_049478.jpg

いつもは河口から、もっと沖の方の波間に群れているユリカモメの群れも、
海から川をさかのぼり川の中州の辺りにきょとんと日向ぼっこをしていた。
e0028056_0512664.jpg

空が秋の空のように澄み切って真っ青だったからか、
川の水面も鮮やかなブルーのコントラストを映し出していた。
e0028056_056169.jpg

魚崎浜まで歩いてUターンし、2号線を横切って、坂道を上る頃には
六甲山のてっぺんの方のガスも晴れて来て、白くうっすら積もっていた雪もなくなり
カラリと寒くて真っ青な空の冬晴れになった。
e0028056_15661.jpg

足や膝や腰は相変わらず痛いけど、毎日の職場の階段の上り下りのおかげか
すっかり慣れてきて、痛くても歩けるようになってきた。
「1日でもやらないよりはやる方がいいウォーキング」
「3日坊主と言うけれど、3日も続けばよしとして、やめてはまた3日坊主、
やめてはまた3日坊主、を続けていけばすぐ1年。」みたいな感じで
気長に歩こう・・・・・・

山手幹線に戻ってくると、ちょうどメモリアルウォークの人たちとすれ違った。
メモリアルウォークは16年目の今もたくさんの人たちが参加する。
あの時の衝撃は生涯忘れることはないだろう。
いろんなグループの人たちとすれ違った。
遺族の人たちもいるし、
震災後遠くへ引っ越してしまった人たちも戻ってきて歩く。
震災を知らない人たちも歩く。
皆がそれぞれの想いを胸に歩いていく。
[PR]
by budda88 | 2011-01-18 00:56 | 出来事・ニュース | Trackback(1) | Comments(0)

雪の便り

今週も寒波の真っ只中。また雪を訪ねて行こうかなと思っていたけれど
夫が急に風邪でダウン。金曜から仕事も休んで寝込んでいた。
私も最近運動不足の解消のために
仕事の後にウォーキングとか体操とかしすぎてちょっとバテ気味。
今週末はたまった家の片付けをしながらダラダラ過ごしていた。
そうすると、お昼過ぎに京の息子からメールで雪の便りが届いた。
昨年末ほどではないけれど、今朝の積雪。
e0028056_21463746.jpg

まだ足跡もない新雪。厳しい寒さながら、雪の景色は美しい。
毎年大雪に見舞われる地域の人は、とても大変だと思うけど・・・
静かで澄み切った雪の景色は美しい。

一緒に昨年末の写真も送ってくれた、
今朝よりかなり大雪で
こちらへ帰ってくる頃には結構吹雪いていたようだ。
いくら底冷えのする京都と言えど、こんなに雪が降ることはやはり珍しい。
e0028056_2221482.jpg
e0028056_22211591.jpg

こんな中を帰ってきてくれたんだと思うとちょっとうれしい。
でも、雪国の人たちは毎年これよりもっと深い雪の中で冬を過ごすんだな。

先週末からの寒波も、北日本にはいろんな雪の被害をもたらしている。
ちょうど各地で行われたセンター入試を受ける若者たちにとっては
足元も悪く、大きな受難の受験だったようだ。
温暖な地域に暮らせることにもっと感謝しなくてはいけない気がする。

それでも雪の景色はやっぱり美しい。
寒さが厳しくなってくると、どうしても雪が見たくなって心が騒ぐのです。
大好きな雪の写真を送ってくれた息子に感謝❤ありがとう。
[PR]
by budda88 | 2011-01-16 22:34 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)

雪を訪ねて

昨日は、役員みんなで患者会の通信と相談会の記録を無事送り終え
今日は連休の最終日。晴れ着姿の若者たちが成人式を祝い華やいでいる。
神戸も冷え込みは厳しくても快晴の成人式日和。
されど我が家はお昼ご飯を終えると、特に予定もなく暇だったので
ふらりとJRに乗り、雪を探しに出かけた。

昨年末に帰省した長男が大晦日の朝に撮った積雪の写真が
あまりにも綺麗だったので、雪景色に出会いたくなったのだ。
昨晩からの寒波予報は、北陸や山陰など北日本の大雪を伝えていた。
京都も北部の方は雪になるとか・・・

神戸も朝から風花は舞っていたものの、積雪はない。
北へ、京都、滋賀の方に行けば雪に出会えるかな?
夕方には帰って来たい。出会えなければすぐ引き返そう。

大阪、京都は快晴。でも比叡の方は山が白い。山科あたりから曇り空に。
先ほどまで快晴だったのに、ひと山越えると、全く違う景色が広がる。
大津、石山あたりから雪が降って来たが積雪はない。
草津を過ぎると、田んぼや野原に雪が積もり
野洲、近江八幡は吹雪いていた。
この調子なら雪の彦根城が散策できるかな・・・と彦根までいくと
なぜか彦根は全然積雪がなく、雪は舞っているもののあっけらかんと晴れている。
e0028056_0425483.jpg

遠く伊吹山の所だけが富士山のように冠雪をいただいていた。
結局、彦根でUターンして近江八幡で下車。
雪の降り続く駅前の案内所でパンフレットをもらい
バスで7~8分ほどの町並み保存区域まで行き、郷土資料館前で降りる。
e0028056_185068.jpg

e0028056_19103.jpg

資料館の向かいには八幡近江商人の一人『扇屋』伴庄右衛門の旧邸があり
かつては学校や役場などになり今は資料館の一部になっている。
e0028056_117922.jpg

その近くには300年にわたって活躍した近江商人『大文字屋』西川家の旧邸があった。
雪が見たいというだけで、ふらりと訪れた街・・・歴史散策は深追いせずに
雪景色を楽しむ。
八幡堀ぞいの遊歩道を滑らないように、きゅきゅと雪を踏みしめ歩いた。
e0028056_1222547.jpg

e0028056_1224556.jpg

いいなぁ~雪景色。不思議なくらい静かで気持ちがいい。
e0028056_1234298.jpg

日牟禮神社の前には白雲館というかつて八幡商人の子女のための私学だった建物がある。
e0028056_1373191.jpg

次第に吹雪いていた雪がやみ、西の空が明るくなってきた。
一時間ほどの散策だったけれど、雪景色をあちこち歩き回って結構楽しめた。
再びバスで駅まで戻り、新快速で帰る。午後6時頃には帰宅できた。
雪の散策は癖になる・・・週末ごとに雪の街を訪ねて行こうかな。
[PR]
by budda88 | 2011-01-11 01:31 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

空中散歩

人を大阪まで送って行って、ちょうどお昼前になったので
前々から行ってみたいと思いながら、なかなか行けなかった
新梅田シティの空中庭園に行ってみた。
e0028056_2321588.jpg

地上173m、ふたつの塔に支えられた空中庭園。
近未来的な高層建築は地上39階まで高速エレベーターで昇る。
e0028056_2326393.jpg

四方がガラス張りのエレベーターで39階はちょっと背筋がゾクゾクするスリル。
ふたつのタワー部分は映画館や飲食店、オフィスやホテルが入っているので
たくさんの人がいたけれど、お正月明けの平日だからか
e0028056_23301096.jpg

e0028056_23303274.jpg

39階から40階へ上がるエスカレーターは誰もいない!なぜ?
何かSF映画の一場面に迷い込んだみたい・・・
すごく急で長いエスカレーターも、大阪駅のコンテナヤードや梅田の街が真下に見え
かなりスリリング(;^_^ A 。40階からはまたエレベータで屋上へ。
お天気はいいけど、寒いし恐い!でも視界360°のスカイパノラマは
結構見ごたえがある。ここにはカメラを持った若者や外人
アベックや家族連れが天空のお散歩を楽しんでいた。
e0028056_2339887.jpg

夏の夜景とか、秋頃ならもっと天空のお散歩も楽しめそうだな・・・
お腹が減った。展望台にはカフェしかなかったので39Fまで下りる。
パノラマビューの中華レストラン発見!女性限定メニュー1050円というのが
結構ボリュームで美味しそうだったので、ここにする。
あれだけ人がいないと思った高層階なのにここは満席で、少し待った。
e0028056_23462283.jpg

ポン酢にコラーゲンが入っていたり、野菜もたっぷりの美肌メニュー。
これで1050円は、ちょっと得した気分(^_^)
帰りに駐車場に下りる時、B2に滝見小路というレトロな飲食街があった。
すごく昭和っぽい渋い街並みが再現してあった。
今度機会があればこちらも来てみたいな。でもなかなか来ることはなさそうで残念。
e0028056_23512513.jpg

e0028056_23514678.jpg

[PR]
by budda88 | 2011-01-10 23:51 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)

今年のお正月休みは、とりわけ早く過ぎ去った。
休み明けは年末に段取り付けていた仕事を一気に片付ける。
電話やメールは必ず新年のご挨拶つき、
来客も今日は、配達のおじさんにも新年のご挨拶が必須の一日。

お正月休み・・・もう少しゆっくりしたかったな・・・・・・
やっぱりあれもこれもというとあわただしく、いっぱい手抜きしてしまいます。
年末30日から大晦日にかけてはすごい寒波で
風も強く、外周りの掃除はちょっときつめだった・・・
京都は寒さと積雪に見舞われ、長男は大晦日夕方に帰省して
久しぶりにみんなでそろって年越しそばを食べました。
e0028056_1153383.jpg


元旦はお墓参りと、夫の実家にお年始。
おせちはお母さんに甘えてしまい、お給仕と皿洗いに徹す。
2日は久しぶりに、私の実家へお墓参りとお年始に。

3日は三宮へ買い物。今年はなぜかもらいもののカレンダーすら全然なく
気がつけば、カレンダーなしで新年を迎えていた。
いつもなら好きなものを買ったり、もらいもので気に入ったものを貼ったり、
大晦日には新年のカレンダーが準備万端なのに・・・
今年は29日まで仕事で、台所にもリビングにも、寝室にもない!
次男の部屋にだけ可愛いイラストのがちゃんと飾ってあった。
あわてて、LOFTでお気に入りのをゲットしてきて、3日にやっとカレンダーを飾った。
リビングは世界の街々の幻想的な風景写真のシリーズ、これは結構お気に入り❤
キッチンは予定が書き込めて、大安とか仏滅が書いてある実用的なものにする。
寝室は小さな動物たちの写真シリーズのミニカレンダーを置く。

4日は私のお休み最後の日だったので、
次男の自動車運転免許証試験にお見送りしたついでに、ちょっと付き添い。
e0028056_1323851.jpg

昨年自動車学校を終了し、年末にチャレンジ。惜しいところで涙を飲んだけど
この日は見事、雪辱を晴らして免許証をゲット!おめでとう❤
お祝いランチは一緒に食べたけど、合格者講習や免許証発行やらで遅くなるようなので
先に帰る。初明石海峡大橋を見ながら、買物をして帰る。
e0028056_1495886.jpg

お正月休みは、簡単でお野菜が沢山食べれるので、毎日鍋物!(゜▽゜;)
キープ!低カロリー、低コレストロールのお正月!
子供たちは6日から学校。長男も5日夜遅く帰った。

おさんどんや雑用に追われ、お正月休み!といっても
年々休んだ気がしなくなっていく。
年越しライブの感動も、雑用で現実に引き戻された感じ・・・
年頭に唯一嬉しかったのは、
お鍋のあと子供たちが交代で片付けや皿洗いをしてくれたことでした。(^_^)
ささやかなことだけど、嬉しかった。
[PR]
by budda88 | 2011-01-06 01:54 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(2)