春は駆け足   

日曜の雨で一気に開花してきたシンビジウム・・・
e0028056_7281450.jpg

シクラメンもいっぱい蕾を付けてきた。
部屋の中で栽培していると、すぐに花が付かなくなるのに
外植えは、何年も年を越えてたくさん蕾をつけて
年を積み重ねてくれる。

自然の太陽の光、自然の雨、風、土、微生物
管理し過ぎる部屋植えより
外植えの方が力強いエネルギーを感じる。
e0028056_7285747.jpg

でも、自然の中には害虫や真冬の霜や寒冷、真夏の灼熱と
障害も多い。
自然の障害に負けないで、
自然のエネルギーを力にして
たくましく年を重ねていって欲しい。


32年間続いた「笑っていいとも」が今日で
最終回を迎えます。
最後のテレフォンショッキングのゲストは
たけしさん。

32年間ってすごいなぁぁ
すごい長寿番組ですよね。
タモリさん、お疲れさまm( __ __ )m

今の人たちだと、
まだ生まれていない人も多いよね・・・

私はちょうど大人として歩み始めて
「笑っていいとも」と共に仕事や結婚や子育て・・・
人生のメイン・ステージを生きてきた気がする。
その時その時は悪戦苦闘をしてきた記憶もいっぱいあるけど
今、振り返ってみると
平凡なおとなしい人生だった。

20代の時は、時々会社のミーティング室で
お弁当食べながら、お弁当組と一緒に
出演者のこと、あーやこーや言いながら見てたっけ~♪
打ち合わせや締め切前で忙しい時は
「いいとも」も見れなくて
週末の増刊号を見ながら、
たまった洗濯物やそうじを片付けてたなぁぁ
何だか当たり前のように
ずーっとそこにある家族の一員みたいな番組だったな~

先週の26日は福山さんがゲストだった。
福山さんのギターでタモリさんのブルース、
良かったなぁ~
e0028056_7344570.jpg

タモリさん、カッコ良かった!
楽しかったけど
何だかタモリさんの即興の歌詞に
ポロポロ涙が出ちゃった。
(T_T)なぜかな・・・・・・・・・・・
e0028056_7352233.jpg

やっぱり福山さん、いいなぁぁ
ふたりでハモってるところ良かったなぁ
いいなぁぁブルースも

ためらいがちだった春も
駆け足になって、
いろんな思い出を呼び覚ましながら
駆け抜けていく。
[PR]
by budda88 | 2014-03-31 06:35 | Trackback | Comments(0)

春の雨

今朝は雨・・・(´・_・`)
空が暗い。でも暖かくなってきた。
e0028056_21233952.jpg

朝、ゴミのストック箱を整理しようとベランダに出たら
おおお!  知らない内に、綺麗に咲いていた。
何ていう名前だっけ?
去年ホームセンターで買ったお花。
秋には夏枯れですっかり枯れてた。
冬の終わりごろから葉が青々してきて、蕾が付き始めて

                          ↓これは1週間ぐらい前に撮ったもの
e0028056_21274488.jpg

早いなぁ~あっという間に咲きましたね。(〃∇〃)~☆
植物ってやっぱり不思議・・・・・・・冬には枯れたようになっていたのに・・・・・・
よく見ると他にもちゃんと蕾が膨らんできています。
e0028056_21281850.jpg

シンビジウムの蕾もこんなに膨らんでた。
e0028056_2128404.jpg

鉢が根っこでいっぱいだから、今年こそ植え替えなきゃね。


今日は「笑っていいとも」テレフォンショッキングに福山さん登場!
年度末の会計と役員会があるから録画しとこっと~♪
e0028056_2129721.jpg

ちなみに24日のホットスポットのおちゃめなワンカット~♪
餌になるミルワームを口にくわえて、カメレオンとキスする瞬間  
何だかカメレオンも何気に嬉しそう!        060.gifる~ん053.gif
e0028056_21292626.jpg

何をやらされるやら!
カメレオンよりミルワームをくわえるのが苦手だった福山さんです。
e0028056_21302616.jpg









広大なナミビアのナミブ砂漠。絶景でした。
[PR]
by budda88 | 2014-03-26 06:30 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

卒業式を卒業しました

e0028056_32637100.jpg

次男の卒業式があった。
母も今日で学生の母を卒業。
感慨深い(●・・●)
長いようであっという間だった。

今はただただ、新しい生活の平穏無事を祈るばかりです。

目に見えない多くの想いに守られて
今日のこの日を迎えられたことに心より感謝。
e0028056_2203888.jpg

吹奏楽演奏やチアリーディングによる祝福セレモニーの後
しめやかに式が執り行われました。
e0028056_328484.jpg

保護者席より、左右中央の三面スクリーンを見ながら
理事長さんや学長さんからの心引き締まるお言葉、
各学部の学位の授与、
在校生代表からの送辞に対し
可愛らしい袴姿の卒業生代表の答辞は
とても心にしみる爽やかな答辞で
胸が熱くなりました。
のんびり屋さんだったうちの子もこの4年間で
おかげさまで少しは心遣いのできる大人に
成長できたような気がしました。
恩師や良い先輩、同級生、後輩、ゼミのお友達みんなに
心から感謝です。

いろいろ不安な事もありますが
これからの道は自分で
ひとつひとつ切り開いていかなくてはね・・・・・・・
遠くから見守りながら
母も子離れをしなくてはなりません。

しかし充電していた電池を忘れ、カメラが使えず・・・
おんぼろガラ携帯の写真になってしまった。(T_T)
ご・・ごめんね・・・せっかくの卒業式だったのに・・・
遅ればせながら・・・そろそろスマホに変えようかな・・・
PCはいいのですが
携帯はどうも操作が苦手で・・・・・・
でももうすぐ発売のましゃの「HUMAN」CDジャケットに
アプリ カザスマートをダウンロードしてかざすと
何かが見えるらしい!

うぅぅ!これは見たい!

急がなくちゃ・・・
[PR]
by budda88 | 2014-03-24 22:24 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

夢の向こうに福山さん

21日は久しぶりにあけぼのサロンがあって
思ったより参加者が多く、
乳がん初心者の方々の初々しい質問が飛び交った。
すっかり忘れていた闘病初期の頃を思い出して
ちょっとウルウル・・・今まさに闘病中の方々のお話には
本当に真剣さが伝わってくる。
今回は新しい会場で、綺麗だったけれど
規則に厳しかったり、不慣れな点があり少し気疲れした。
引っ越した次男が卒業式で帰省していたので
みんなで晩ごはんに行こうとのおさそいも
後ろ髪をひかれる想いでご辞退して早めに帰宅。
次男の引っ越しと仕事が続き疲れていたからか
朦朧と眠たい中で夕食準備をして
晩ご飯を食べたら
洗い物もせずに爆睡・・・
ホカホカの毛布にくるまって夢の中

すると遠くから「おーい!福山さん出てるぞ!歌ってるぞ~」
夢の向こうから
「おーい!おーい!」と呼び声が・・・
あ!今日はMステ春のスーパーライブだ!

起きようと思うのに睡魔の底に引きずり込まれていて起きれない。
いつもは「ふん、福山福山言うて」とあきれている夫が
必死に起こそうとしてくれたことが
何だか嬉しい(〃∇〃)~☆

でもしっかり録画していたので
明け方に目が覚めて観ることが出来ました。
「家族になろうよ」しみじみいい曲^^
新曲、どの曲もいいなぁぁ
新しいアルバム「HUMAN」
楽しみwwwwww


しかし・・・こんな爆睡は久しぶり・・・(;^_^A アセアセ・・・
[PR]
by budda88 | 2014-03-22 09:44 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

遥かな思い出の忘れ物

末っ子のお引越しが済んだ。
主の居なくなった子供部屋はちょっと寂しい。
クローゼットを掃除していると
古い教科書や書籍、ゲームやスポーツ用品の奥から
何だか懐かしいものが・・・・・・・・・・・・
もう子供の頃のおもちゃは捨ててしまったはずなのに
懐かしいなぁぁ
e0028056_7505591.jpg

大きなおもちゃは捨てちゃったのに、隅っこに残っていたコレクション
そうだなぁ、こういうのに凝っていた時があったなぁ
e0028056_7513776.jpg

幼児の頃の積み木もあった。
全部にいろんな顔が描いてある。
そういえば・・・ふたりで描きっこしていたような・・・・・・?
何だか見ていると捨てれない。
e0028056_752614.jpg

ペッツのコレクションもだいぶ捨てたのに・・・
お気に入りは残してあったのかな?
e0028056_7523477.jpg

なんと!幼稚園の地蔵盆の時のちょうちんを発見!
花火とかして、結構楽しい行事だったなぁぁ
お兄ちゃんの名前が書いてあるからお兄ちゃんのだなぁ
ふたりして浴衣をそろえたっけ・・・・・・


懐かしいことばかり・・・・・・
愛おしい思い出。
e0028056_850263.jpg


いろいろ心配な事だらけだけど
前に進まなきゃね。
[PR]
by budda88 | 2014-03-19 06:49 | 生きるということ | Trackback | Comments(0)

東日本大震災から3年




年月が経つのは早いなぁ・・・・・・・・
[PR]
by budda88 | 2014-03-10 06:28 | 生きるということ | Trackback | Comments(0)

惜しかったなぁぁ・・・・・・最優秀主演男優賞
視聴者の予想では断トツの一位だったのにね・・・・・・・・
e0028056_1056757.jpg

でも、数ある2013年封切り映画の中で
優秀主演男優賞を受賞できただけでも
すごいことですよねwww❤
私的には、日本映画界の神様のような
ハリウッド俳優渡辺謙さんと同じ舞台に立てるだけでも
福山さんってすごい!と思ってしまいますもの・・・
本当に本当におめでとうございます!!!
『真夏の方程式』では、
『ひまわりと子犬の7日間』で映画初出演した
オードリーの若林正恭さんと共に話題賞も受賞!
e0028056_1057220.jpg

e0028056_752315.jpg

映画界の第一線の方々、ベテラン俳優・女優陣の中で
かなり緊張されている感じでしたが
堂々として、キラキラしてまぶしくて素敵でしたwww
司会の樹木希林さんの変てこな突込みにはあらら?
俳優としても結構真摯に演技の方で努力されていたのに
「カッコいい」とか「お肌が綺麗(笑)」の
定規だけで測られるようなコメントが出ると
惜しい気がしますが・・・・・・・・・・・
でも何だか面白い掛け合い^^
授賞式後の魂ラジでは、
やたら「白馬に乗った福山さん」で盛り上がっていました。
俳優さんとしての晴れの舞台でも
福山さんって面白い・・・実に面白い。


最優秀主演男優賞は『舟を編む』の松田龍平さん
父親である早逝の名優松田優作氏への
オマージュを感じさせるような受賞。
あの時の少年が、こんな立派な俳優さんに成長されたんですね。
極力抑えて抑えてした控え目な演技には
不思議な存在感を感じました。
最優秀作品賞も石井裕也監督の『舟を編む』が受賞しました。
『舟を編む』・・・強いなぁ
本屋大賞を獲った原作は読みましたが、
絵になり難いようなニューアンスも
うまく実写化できたんだなぁ・・・という感じです。
でも終始控え目な感じで
ワイルドなお父さんや個性的な弟の翔太さんとは
また違う静かな個性を感じさせる龍平さん
まだ映画は観ていないのですが
何となく観てみたくなりました。

『そして父になる』チームも
リリーさんの最優秀助演男優賞と
真木さんの最優秀助演女優賞!
おめでとうございますwwwwww\(^o^)/
是枝監督、尾野真千子さんをはじめ、
他の優秀賞受賞の皆さんも
本当におめでとうございますwww

でも一番印象に残ったのは
『さよなら渓谷』で最優秀主演女優賞を受賞した
真木ようこさんの受賞のスピーチでした。
e0028056_112681.jpg

『さよなら渓谷』はあらすじを読むと
ショッキングな内容だったのでまだ観ていないのですが
部分的に流れるいろいろなシーンの迫真の演技は
真木さんの女優としての凄さをひしひし感じさせられた。

シンプルだけど想いのこもった一言
凄いなぁぁ~ 主演・助演2冠!
『そして父になる』の時の演技も本当に良かった。
e0028056_114519.jpg

e0028056_1141746.jpg

堤さんとの掛け合いが面白い10億円宝くじのCMでは
何があってもクールな顔で「こんな顔なんです。
この顔でMAXなんです」というセリフが結構好きだったのですが。
抑えきれずこみ上げるMAX以上の表情に感動しました。

本当におめでとうございます❤

e0028056_1153088.jpg

今はドーム・ツアーの準備で忙しい福山さん
香港や台湾も訪問し、超多忙で大変・・・・・・・
どうかお身体にくれぐれもお気をつけてくださいね
来月からはドーム・ツアーが始まるから楽しみですwwwwwwww
[PR]
by budda88 | 2014-03-08 11:05 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

寒の戻りと春の兆し

気分を変えようと思って美容院へ行っていたら
窓の外が、急に真っ白になり
吹雪きのような雪になった。
午前中は透き通るような青空で
お洗濯も干して来たのに・・・

そう言えば天気予報で
冬型気圧配置、大きな寒の戻りとか言っていましたね。

少し髪を軽くしました。
髪を整えて、清潔にすると
心が引き締まり、気分も新たになります。

冬枯れだったベランダのプランターの
枯木にも春のきざしが・・・・・
枯れているようでも生きているんですね。
e0028056_812323.jpg

少しづつ、春の花にも蕾が育っています。
e0028056_813061.jpg


ベランダは小さな自然だけど
小さな自然の中にも大きな生命を感じます。
[PR]
by budda88 | 2014-03-07 08:14 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

e0028056_1072962.jpg

子供の仕事のことや家の雑事など
いろいろあわただしい事や心配事が続き
心に余裕のない中で雑事をこなし、疲労困憊していたけれど
気がつくと、梅祭りも終わっていた。
急に梅の花が恋しくなり、久しぶりに京都の北野天満宮を訪れてみました。
e0028056_108940.jpg

今年は例年にない大雪で、京都もかなりの積雪だったらしい。
そのせいか紅梅は少しお疲れ顔・・・
白梅はまだ蕾のものも多かった。
それでも不順な天候にも負けず見事な咲きっぷりの梅には、
ちょっと元気がもらえた。
やっぱり来てみて良かった。
e0028056_1082976.jpg

3月に入ってからは結構あたたかくなっていたのに
この日はまた冷え込んで、晴天だけど強い風が吹き荒れていた。
梅苑を散策して、上七軒の和菓子の老舗
「老松」さんの茶店で梅茶とお菓子をいただく。
前は秋の紅葉の頃だったので
「大茶湯」というお菓子だったけれど
今回は梅の時期なので菅公梅(かんこうばい)という
サクサクと優しいお味の梅煎餅
e0028056_1032556.jpg

e0028056_103392.jpg

何だか最近はなかなかそんな気分になれない日々だったけれど
久しぶりにほっこり~
お昼は以前湯葉巻を買って帰ったら美味しかったので
とようけ茶屋で湯葉丼を食べました。
e0028056_1133539.jpg

並んで結構待つ・・・・・・・
e0028056_1134944.jpg

湯豆腐のセットは並んでいる内に売り切れ
この日は湯葉丼!と思ってきたけど
湯豆腐セットも美味しそう~♪
e0028056_11104862.jpg

まいう~  
(´・_・`)美味しいものですぐに元気になれる単純な私・・・・・・
e0028056_11111046.jpg

澤屋さんの粟餅もお土産に買ってしまった。
e0028056_11145632.jpg


内科の検診も終わったからか
最近運動不足で丸々してきたので
出来るだけ歩くように心がけているのだけれど
普段はなかなか歩く機会が少ないので
この日は頑張って歩いてみた。

北野天満宮から花街上七軒の古い趣のある街並みをてくてく
e0028056_11265661.jpg

e0028056_1127104.jpg

てくてく歩いていくと鎌倉時代に建立されたという
京都市最古の国宝の本堂をもつという千本釈迦堂に到着
境内には巨大なおかめ像がありました。
e0028056_11312460.jpg

さらにそこから千本通りを横断し、少し北に行くと
石像寺の釘抜き地蔵がありました。
e0028056_11404077.jpg

ここには釘抜きがたくさんあり
「苦抜き地蔵」とも呼ばれ
「苦しみを抜き取ってくれるお地蔵様」で
この日も多くの人が
熱心にお祈りや願いをかけて訪れておられた。
なぜかとても不思議な神聖な雰囲気・・・・・・・・・・・
e0028056_11413381.jpg

e0028056_11415021.jpg

最近迷い事が多かったので
大きな釘抜きに手を触れると
何か心がすーっと楽な気持ちになり
癒される感じがしました。
e0028056_11452558.jpg

本堂にはいろいろな苦しみから解放された人たちが奉納した
釘と釘抜きが貼られたお札で埋め尽くされていてちょっと初めて見る光景です。

私もいろんな痛みや苦しみを抜き取って欲しいと
お祈りしました。
心に刺さったいろんな釘を一本一本抜き取って欲しい。
一心に祈ることによって、
心に刺さっている釘が抜けて楽になる気がしました。
関節や、あちこちの痛みもマシになりますように・・・・・・・・

更に西陣を堀川通りに向かっててくてく歩くと
旅の神様首途八幡宮、ここはちょっと寂しい感じの神社でした。
さらにてくてく行くと西陣会館があり
陰陽師の映画で一躍有名になった
陰陽師 安倍晴明を祀る晴明神社がありました。
e0028056_1242692.jpg

ここは若い人や外人さんがいっぱい・・・
e0028056_1245157.jpg

ゴブリンみたいな像や星形やがあってちょっとアニメチック
e0028056_125121.jpg

厄除けの桃に厄除けのお願いをして
さらに堀川通りをてくてくてくてく・・・・・・・・・・
少し足が痛くなってきたので
丸太町ぐらいから、バスに乗り帰路に着きました。

無心になって歩くことで
いろんな迷いやもやもやが
すーっと澄み切って楽になりました。
[PR]
by budda88 | 2014-03-06 06:56 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)