Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by 風っ子
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

赤い近江こんにゃくと田楽

夫は味噌田楽が好きで
時折、無性に食べたくなるようで
「田楽、田楽」と言うので
時々味噌田楽を作ります。
e0028056_1065158.jpg

お豆腐と板こんにゃくと大根の味噌田楽と
野菜ときのこの味噌炒めと
無塩せきソーセージ

それから、ちょうど
近江の赤こんにゃくもいただいたので
すごくヘルシーな晩ご飯になりましたwww
e0028056_1082452.jpg

近江八幡の老舗『乃利松』の赤こんにゃく
いろいろな種類があるようですが
いただいたのは
こんにゃくをしょうゆベースと
かつお風味でじっくり煮込んであるもので
温めてすぐに食べれるので便利です。
e0028056_10265316.jpg

最初はレンガのようなその色にびっくりしましたが
食べてみると、ごくふつうのこんにゃく。
この独特の赤色は、三二酸化鉄という食品添加物によるもの。
「栄養がない」と思われているこんにゃくですが、
食物繊維を豊富に含んでいるほか、
カルシウムも牛乳に匹敵するとか。
さらに赤こんにゃくなら、鉄分も補給できる。

しかし、なぜこんな赤いこんにゃくが
生まれたのでしょう?
近江八幡の祭りで
奇祭としても知られる「左義長まつり」・・・
町の若衆が女装して山車をかつぐというこのまつり、
もとはといえば安土桃山時代に、
安土城下で盛大に催されたお祭りで、
織田信長が自ら女装して踊り出し、
より一層祭りを盛大なものにしたのが始まりだそうです。
その後、隣りの八幡山下に
八幡城下町が開かれたことから、
多くの町人が安土城下から移り住み
この時にこの伝統も
一緒に引き継がれたそうです。
こんな派手好みの武将・織田信長が、
こんにゃくまで赤く染めさせたのが、
近江八幡の赤こんにゃくの由来という説もあり
e0028056_10462048.jpg

また、左義長まつりの山車に飾られる赤紙にヒントをえて、
近江商人が考案したともいわれているそうです。
秘密の県民ショーネタじゃないですけど
近江八幡の人はこんにゃくは
赤いものだと思っていたので
普通の灰色のこんにゃくを見た時には
ビックリしたとか、しないとか・・・・・・

赤い色はおめでたい席の彩りにも
重宝されそうですね・・・
[PR]
by budda88 | 2015-01-31 10:54 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

震災20年に さまざまなドラマ

ORANGE~1.17 命懸けで闘った消防士の魂の物語~ 
『テレビ未来遺産 ORANGE ~1.17 命懸けで闘った消防士の魂の物語~』
阪神淡路大震災から20年… 命の最前線で闘った消防士100人
本日1月19日、9時から放送。
e0028056_1932880.jpg

以前、魂ラジにもゲスト出演された
舞台版ORANGE ~1.17 命懸けで闘った消防士の魂の物語~の
主演俳優である音尾 琢真(おとお たくま)さんが
1月17日の魂ラジに電話でメッセージを寄せられていた。

音尾さんは今回のTVドラマ版でも
楢崎克彦役で出演されている。

e0028056_1917847.jpg

また舞台版『ORANGE』が1月31日、
大阪の森ノ宮ピロティホールをスタートに
全国9カ所(大阪・東京・名古屋・高松・
新潟・郡山・仙台・秋田・札幌)で再演が決まったそうです。

この作品は当時救助に当たった
消防士100人以上にインタビューして作りあげられた作品。
今まで・・・神戸でも公演があったのですが
なかなか観に行くことができなかった。
震災20年を機に
オリジナルの舞台の方も観てみたいなと思いました。

震災当時、消防士や公共交通関係の人などは
自分の自宅が損壊したり
家族が被災している中でも
職務に就き、ご自分の家族より
職務を優先されている方が多く
ご家族もお母さんと子どもたちだけで
近所の人と励まし合いながら
電気やラインラインの断たれた
暗闇の損壊した自宅や避難所で
頑張っておられました。
あまりの被害の大きさに
重機を使っても、がれきの下の人が
なかなか救出できず
助け出された時にはすでに息がないという
絶望的な状況の中で
救出活動をされていました。
近所の小学校にはたくさんのご遺体が安置されていて
近所のお医者さんもボランティアで
救命に当たられていました。
長田地区ほどではありませんでしたが
一瞬電気が再通した時に
極寒の冬だったため電気ストーブが
再燃したからか
倒壊のひどい木造住宅から
火の手が上がりました。
遠くから黒煙を見ながらも
何もすることが出来なかった私たち・・・

当時は自分や家族の事だけで精一杯だったけれど
こんな風にいろんな角度から
あの時の様子を知ることは
震災20年の心のけじめになるような気がします。
このドラマのテーマ曲は
福山さんの『暁』。
大災害という抗えない状況と闘う姿と
オーバーラップしていく曲です。

またNHKで1月17日に放送された
「二十歳と一匹」も
ちょうど震災当時赤ちゃんだった主人公が
ひょんなことから災害救助犬のハンドラーを
目指すことになり、
いままで祖父母に育てられあまり考えなかった
震災で亡くなった自分の両親のことを
ひとつひとつ辿っていくドラマ・・・
災害救助犬NPOを立ち上げた上司もまた
震災当時消防士で、主人公の両親への想いと
シンクロしていくところが
何ともいえず胸に迫ってくるところが
あり、よいドラマだったと思う。
e0028056_1965066.jpg

http://www.nhk.or.jp/drama/hatachi/index.html
当時、あまりこのような災害救助犬のことは
知らなかった。フランスかどこか
海外からのレスキュー隊が
このような救助犬を連れ駆けつけているのを
見たけれど、
いま、このように日本でも
災害救助犬が育成されている現状を
初めて知った。
[PR]
by budda88 | 2015-01-19 19:11 | 心の琴線に触れること | Trackback | Comments(0)

黙祷。 震災から20年

e0028056_5592762.jpg


2015年1月17日 震災から20年

e0028056_601438.jpg


黙祷。

e0028056_61481.jpg




[PR]
by budda88 | 2015-01-17 05:49 | 出来事・ニュース | Trackback | Comments(0)

小さな 足跡

20年前の今日・・・あと数時間で
その時を迎える。
全く何も考えていなかったのに
信じられないような災害が目の前で起こった。

でも今から思えば
もっと写真とか記録を
ちゃんと残しておけば良かったと
今になって思う。
震災直前の平和そうなお正月の写真は残っているのに

震災直後のガラスや食器が散乱して
靴を履いて歩かなければならなかった家の中や
穴の空いた壁や
熱帯魚のサーモスタットで何時間もかけて沸かしたお風呂も
ご近所のぺしゃんこになった木造のお宅も
何も写真に撮っていない・・・・・・
そう言えばカメラがあの時どこにあったかも思い出せない。

今ならきっと必死に記録に残そうと
写真を撮りまくっていただろうに・・・・
あの時は本当に急に写真が撮れなくなった。
どんなに明るく振舞っていても
何か怖れのようなものに常に心が支配されていた気がする。

ご近所の全壊したアパートや
一戸建ての家の前には
ずっとお花が供えてあり
更地になった後もそれは絶えることがなかった。
今ならその様子を残しておきたいと写真に撮る気がするけど

あの時は本当にそれが出来なかった。

そんな中であの時心配して連絡してきてくれた
実家の親族や郷里の友達や知人に
様子を知らせようと作った新聞が残っていた。
e0028056_3275430.jpg

震災当時の様子や、現状をたどたどしいけれど手書きの新聞にして
コピーして送っていたようだ。
e0028056_328103.jpg

e0028056_3283171.jpg


子供たちが育ちざかりになってきた頃
学生時代の友人が送ってきてくれた家族新聞が
とてもあたたかで心温まるものだったので
自分バージョンを作って毎月、実家や友人に送っていた。
e0028056_328599.jpg

それがちょうど震災の前長男が幼稚園に入園し、
送り迎えや役員の仕事が忙しくなり
休刊していたのだけど、
この震災の後ひと月ほどして
臨時増刊号という形で一時的に復活したようだった。



今は段々記憶も曖昧で
こうやって残っているものや
残っている写真だけが頼り・・・・・・・・

そう思うと、今この時この時の様子や
想いは、やっぱり写真なり
文章なりに残しておきたい・・・

震災20年
この20年の間に
震災とは全く無関係の事も
大きく変わっていった

震災の時いろいろサポートしてくれた
義理の父も実家の父も
兄も亡くなった。
自分自身も乳がんという病に罹患した。


感傷的な気持ちでいっぱいになるけれど
震災があったからだけでなく
20年という年月の中で
人も環境も変わっていく

人生ってそんなものなんだよね
[PR]
by budda88 | 2015-01-17 03:29 | 生きるということ | Trackback | Comments(0)

実況中継 ホットスポットSeasonⅡ 第4回

先日の第4回ホットスポットの日
次男がお引越しでした。

一応録画予約はして
オンエアーまでに帰宅する予定だったんだけど・・・
結局、オンエア時間もまだ帰りの電車の中・・・(;^_^A
e0028056_31965.jpg

その時ちょうど別のTVが観れないましゃ友のために
ふたりのましゃ仲間が
ラインでホットスポット実況中継をしてくれていて
リアルタイムに迫真のレポ
e0028056_3194695.jpg

TV画面の写真もしっかり織り込まれてて
面白~~~
他にもお出かけしていた別のましゃ仲間も
加わって、感想や予想も入れ混じって
何だかすごく面白かったよ~~~
こんな楽しみ方もあるんだね\(^o^)/

切り替わりが早い画面を即座に写すのって
大変だったと思う!
でもいろいろ、その場の感想も飛び交って
すごく面白かった!
実況中継のおふたりさん
お疲れさまでしたwwww

もともと滋賀から京都への転勤で近いし、
全部自分で引っ越し屋さんの段取りも
準備も出来ていたので
もう来なくていいよって言ってくれていたのですが

前々日に風邪ひいて39度近い発熱で
お医者へ行っていたのを
ぽろっと聞いたら
やっぱり心配になって
手伝いに行ってしまいました。

薬が効いてだいぶ元気そうになっていたけど
一息ついてゆっくり休めるぐらいは
片付けれたので
やっぱり行けて良かった。

少し前まで割と人任せだったのに
ちゃんと荷造りもして
自分で工夫して準備していたので
やはり仕事でいろんな事が身についているんだな・・・
まだまだ若輩者だけど
少しづつ社会人として成長している姿に
ホッとしました。

で、録画したホットスポットも
翌日の夜、ゆっくり楽しむことが
出来ました。
e0028056_313199.jpg

地衣類を食べる雲南獅子鼻猿
e0028056_312578.jpg

その地衣類の味見にチャレンジする福山さん

e0028056_3122789.jpg

生まれて2週間のパンダの赤ちゃん
ちっちゃい~♡
e0028056_3115083.jpg

パンダの子供たちを激写する福山さん

雹が降った後のクチグロ鳴きうさぎたち
e0028056_311297.jpg

e0028056_3102084.jpg


可愛いぃぃぃ

e0028056_3341712.jpg


e0028056_335496.jpg

[PR]
by budda88 | 2015-01-17 01:04 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

ドイツの味

クリスマスにドイツの取引先から
送ってきていたクリスマスのお菓子♡
会社の人と山分けして
持って帰ってきていたのに
年末、年始と忙しかったので
すっかり忘れてたのを思い出して
お茶の時間に食べてみたら
案外美味しい~♪

e0028056_245233.jpg


上のお菓子はスペキュラースという
動物や 紋章、建物などに
型抜きして焼いた堅焼きクッキー
ジンジャーやナツメグ、
オレンジなどのスパイスが効いていて
独特の香りwww 

気がつくとついつい一袋空けてしまっていました。

トホホ(〃∇〃) ~☆
e0028056_2454495.jpg

可愛いパッケージの中に
いろいろなドイツ菓子が入っていました~
e0028056_2463585.jpg

ケーキとパンが合体したような
チョコレート レープクーヘン
e0028056_247133.jpg

これはお家の形をしていますが

20センチ×10センチぐらいの長方形の
大きいチョコレープクーヘンもあり
食べごたえがあります(●^o^●)

このお菓子も生地に、
シナモン、グローブ、アニス
カルダモン。コリアンダー、ジンジャー、ナツメグなど
沢山のスパイスが使ってあり

独特の強い香りがします。
この独特の香りが苦手という人もいて

毎年、このお菓子が届くと逃げ回っている人もいますが
慣れて来るとこれが美味しい♪

甘みも蜂蜜の自然な甘みで
苦いコーヒーと一緒に食べると

すごく合います~♪
[PR]
by budda88 | 2015-01-16 00:39 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(0)

七草粥の候

1月7日は七草粥の日
e0028056_23453874.jpg

習わしでは朝に食べるそうですが
我が家は晩御飯に作ってみました。
e0028056_23455881.jpg

この頃は材料がパックになって売っているので
とっても簡単~

七草がゆというと、
年が明けてちょっと一段落した
1月7日に食するもので、
邪気を払い、万病を防ぐといわれる、
日本の季節の習わし。
e0028056_23465327.jpg

おかゆの中に7種の若芽、
「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」
「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」が入っているので、
消化がよく、七草の解毒効果で、弱った胃腸はもちろん、
体リセットのきっかけをつくってくれるそうですwww

★「せり(芹)は数少ない日本原産の緑黄色野菜で、
 「セリ科の多年草。精気を養い血脈を整え、」
 「保温効果や高血圧予防に優れているそうです。

★なずな(薺)は別名ぺんぺん草と呼ばれるアブラナ科の二年草。
 カルシウムやカロテンが豊富で風邪の予防になるそうです。

★ごぎょう(御形)は母子草(ははこぐさ)の別名で
 キク科の二年草。咳・痰に効果があるとか・・・。

★はこべら(繁縷)ははこべのことでナデシコ科の二年草。
 昔から腹痛薬とされ、産後の浄血に用いられるそうです。

★ほとけのざ(仏の座)はキク科の二年草。胃腸に効きます。
 

★すずな(菘)はかぶのことでアブラナ科の一・二年草。
 葉はカロテンやビタミンCの多い緑黄色野菜で、
 腹痛薬としても使われているそうです。

★すずしろ(蘿蔔)は大根のことでアブラナ科の一・二年草。
 葉はカロテンやビタミンCが豊富な緑黄色野菜で、
 風邪予防や美肌効果効くらしいです。



e0028056_23584046.jpg

で、湯豆腐には
福山さんとキューピーさんの
男のゴマ醤をかけてみました。
ちょっとスパイシーな
胡麻油風味が美味しいです。

今年もお野菜をしっかり摂って
健康に年を重ねていきたい。
[PR]
by budda88 | 2015-01-07 23:48 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(2)

ガレット・デ・ロア2015

今年もガレット・デ・ロアをいただいた。
e0028056_11243646.jpg

去年はあまり意味も分からず味を楽しんだだけでしたが
これは私たちにはあまり馴染みのなかった
キリスト教の公現節のお菓子だそうで
「公現節(1月6日)に家族で切り分けて食べ、
フェーヴ(ソラマメの意で陶器の人形を指す)が当たった人は
王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。
名称の「ロワ」(王たち)とはフランス語で
「ロワ・マージュ」(rois mages)と呼ばれる東方の三博士のことである。
元々フェーヴは本物のソラマメだったが、
1870年に初めて陶製の人形が使われるようになった。
現在ではプラスチック製のフェーヴもある。」(Wikipediaより)

昨春から始まったNHKの朝の連続ドラマ「マッサン」で
初めの頃にこのお菓子が
ちょこっと出てきて何だか嬉しかったのですが・・・

今年はパン屋さんのお人形が付いていました。
e0028056_11352541.jpg

これでフェーヴはふたつになりました。

最近はいろんなお菓子屋さんで
工夫されて作られたり
セブンイレブンでも類似のお菓子が出たそうです。
可愛い楽しい縁起のいい風習は
宗教を越えて楽しめますよね
[PR]
by budda88 | 2015-01-06 23:10 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

福山☆冬の大感謝際 其の十四 年越しライブ!! ②

2014年から2015年、いく年くる年。
大晦日のパシフィコ横浜に
福山☆冬の大感謝祭 其の十四
年越しライブに参戦してきました。
e0028056_22511433.jpg

ファンクラブ枠で撃沈だったので、もう諦めていたのですが・・・
ましゃ友ふたりが年越しに当選!
もうひとりのましゃ友とタッグを組んで
Fモバ枠でエントリーしてみたら
なんと!奇蹟のチケットゲット!

大晦日はましゃ友3人と年越しライブに参戦できることになりました。
誘ってくれた、ましゃ友さんに感謝!あ・り・が・と・う
e0028056_22514455.jpg

3時過ぎに待ち合わせて、みなとみらいの
大感謝祭大看板の前で記念撮影♡

それぞれの地域、地域のお土産を交換~
地元神奈川の映画やドラマのロケも行われた
レストランの特製パウンドケーキと珈琲
こだわりのタオル
可愛いゆるキャラグッズ、
お正月らしい七福神あられやラスク
九州名産の鳥天せんべいととんこつラーメン
e0028056_23332036.jpg

それからグッズの行列に並んで
お目当てのグッズをゲット!

いつもTシャツは買うだけだったけど
今回の黒いギターTはお気に入りなので
ピンクの長袖に重ね着して参戦したよ~♡(●^o^●)


グッズをゲットしたら17時くらいになったので
そば処『招福庵』でお蕎麦を食べるべく
またまた行列に並ぶと、大晦日ということで
年越しそば人気か?グルグルグルグル並ぶこと40分
e0028056_22583245.jpg

やっと福印さつま揚げトッピングの
あご出汁(長崎名物飛び魚の出汁)のお蕎麦と
ミニカレーのセットをゲット!
お蕎麦には丸福印のさつま揚げ
ちょっと甘めのお味で美味しかった^^
e0028056_2311516.jpg

皿うどんにしたふたりと、
ちょっとずつシェアしてお味見しました。

e0028056_22565220.jpg

その後2015年の幸運と健康を
福山大明神にお祈りしました。
赤鳥居の向こうの祠には山王神社のクスノキが
奉られていました。
可愛いましゃだるまくんたち
七転八起、頑張ろう!


22時50分からNHK紅白歌合戦生中継の収録があるので
22時30分までに自分の席に着いてスタンバイしておいて下さい。と
何度も何度も会場アナウンスがありました。

写真を撮ったり、お参りをしたり
クィーンズスクエアをうろうろしていると21時くらいになったので
スタバでちょっと甘めのお茶を飲んでおしゃべり
e0028056_2258315.jpg

綺麗なエンジェルのライトアップが
みなとみらいの大観覧車に向かって
キラキラ輝いてとても綺麗でした。
大観覧車も7色レインボーの
イルミネーションに輝いて夢のようで
待ち時間もあっという間に過ぎました。


着替えたりしていると結構ギリギリの時間になり
あわてて会場へ!
ふたりは南の花道側の席
私たちは北のアリーナでした。

席に付くと荘口さんがタキシードに身を包み
紅白歌合戦中継収録の注意事項や進行を説明。
そして拍手や歓声のリハーサル
e0028056_2314134.png

本番!「HUMAN」の迫力ある演奏

そして「クスノキ」は
片足鳥居と美しく茂るあのクスノキの映像
長崎の坂本小学校の子供たちの「クスノキ」の大合唱と
福山さんの心に沁みる歌声が優しいハーモニーを
かもし出す素晴らしいもので
e0028056_2391573.png

会場にいても、その不思議な臨場感に感動しましたが、
帰宅して録画された映像を観た時も、
本当に胸が熱くなりました。


e0028056_23837100.jpg

そして、カウントダウン!

いく年くる年

さようなら2014年
こんにちは2015年
たくさんの風船が天井から会場中に広がりました。
わぁ~、もう感涙!

人生初めての年越しライブが
福山さんで良かったwwwwwwww

e0028056_231722100.jpg

2015年の一番最初に
24万人の応募の中から選ばれた
1万8千人の中に入れたなんて
今年は良い一年になりそうです。

一年を回想するコーナー
今回は「るろうに剣心」の佐藤健くんでした。
e0028056_23262158.jpg

今回はカウントダウンの時の風船も
金色テープも
フライングハートも
全部ゲット出来たwww
嬉しいぃぃぃぃぃぃぃ

今回のグッズと
お土産の雅治さんマヨネーズと
感激の年越し風船とテープとフライングハート

感動と言葉には表し尽くせない余韻を胸に
ライブ終了後も会場の下のグッズのホールで
写真を撮ったり、ビデオをみたりして
おしゃべりをしていると結構時間が経って
気がつくともう4時くらいになっていた。

みんなでゆっくりとみなとみらい駅まで歩いて行き
元旦ということで動いていた東急東横線で

横浜駅まで出て、駅のドトール珈琲で
夜明けの珈琲を飲んでいると
(ここは同じ福山トートバッグを持った人で満員)

5時過ぎたので
新幹線の始発に乗る予定の私は

お名残惜しいも、みんなに別れを告げて
東急東横線に戻り菊名まで。
菊名でJRに乗り換えJRで新横浜へ。

何だか夢見心地で新幹線のぞみ号の始発に乗り込む。
こんな早い時間!元旦なのに乗客は120%ぐらいで
通路も立ち乗りの乗客でいっぱい!
びっくり!

みんな何処から来て、何処へ行くのかしら?
なんてこと思いながら
初日の出見るぞ!と思っていたのに爆睡!
e0028056_23121967.jpg

気がつくと、もう日は登っていて
窓の外は一面の銀世界。


何とか朝9時くらいに帰宅。
元旦の早朝に出て帰省した次男とも合流し
夫の実家にお年始に。

ほとんど寝ていなかったのに
不思議と眠くなくて

至らないながらも、ボケボケながらも
一応新年の嫁を務めてきました。

で、夜帰宅して爆睡~

夢のような疾風怒濤な2015年の幕開け
でも、初めての年越しライブ
深く心に残る新鮮な体験でした。
[PR]
by budda88 | 2015-01-04 02:59 | MASAHARU FUKUYAMA | Trackback | Comments(0)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療