Day by day 心にきざむ風景


人生いろんなことがあるけれど、今を大切に自分なりに生き抜こう
by のんのん
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野口さん無事帰還

e0028056_7574123.jpg延期を繰り返しながらディスカバリー号が9日夜(米時間9日未明)無事、エドワーズ空軍基地に着陸した。思えばアポロの頃は基地着陸ではなく太平洋の予期された地点への着水だったのに、帰還方法一つとっても目覚しい進化である。子供の時からSF映画や小説が大好きで、ジュール・ベルヌの「月世界旅行」からスペース・オペラまでわくわくどきどきで読んでいた。アポロ11号の時はTVにしがみついて見ていたし、大阪万博も「月の石」だけが見たくて行った。向井千秋さんの宇宙でのメダカの実験も毛利さんのエンデバー号操縦も感激だった。戦後60周年、敗戦国日本と勝った国アメリカとの協力関係は目覚しいものがある。属国と言われるのは心外だけれど・・・でも、日本がこんなミッションに参加できるのは、戦後の日本とアメリカの前向きなかかわり方によるものだ。宗教的な理由や家族を殺された怒りで繰り返される力の連鎖・・・テロの脅威。微妙な問題だな~。でも、宇宙ミッションの成功は夢が広がる、生きている内に宇宙ステーションから地球を見るなんて無理よね。(゜▽゜;) 宇宙から見た地球は青い。その美しさにしばし病気の事も忘れてしまう。無重力の中でフワフワ浮いてみたいものだ。明日は白血球数の検診だ・・・どうかな?

■JAXA宇宙開発
■宇宙開発情報
[PR]
# by budda88 | 2005-08-10 08:32 | 出来事・ニュース | Trackback | Comments(4)

ユニバーサルスタジオ

e0028056_21213570.jpg日曜日、朝昼は暑くてグターッとバテていたのですが、夕方から急に思い立って、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こう!という事になった。今度の木曜日は点滴後10日検診でまた白血球数を計る。どうしようかなと迷ったけど、朝昼ゴロゴロしてたので体調は悪くない。ま、サマータイムで花火とかもあるかもしれないし、最近5~6年夜遊びもしていないし・・・「行くぞぉぉぉぉ~!」と気合を入れて出かけた。結構お膝元だから、車で湾岸線を20分ぐらいで到着。夜なのに(夜だから?)結構混んでる。スターライトチケットなのでちょっと割安で入れた。ちょうど、ロイヤル・スィート・ウェディングのパレードが始まるところだったけれど、今日は朝昼兼用のブランチだったので、お腹がぺこぺこ・・・で、和食店で腹ごしらえをする。和食店はパレードで空いていた。取りあえず深く考えず「バック・トゥー・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が10分待ちで早いので、入る。デロリアンに乗っちゃってから「あっ!抗がん治療中でも良かったっけ?」と気がついた時すでに遅し!上がったり下がったり、ぐるぐる回ったり・・・思わずバーを持つ手に力が入り脇が痛くなる。「げげぇぇぇ~」「誰か止めて!下ろして!」と目をつぶろうとするとグググ~デロリアンごと、地球の割れ目からマグマの中に落ちて行く!「キャー!」そういえば、ECは心筋障害とか副作用なかったっけ?どうしよう心臓止まったら!とかパニックっているとアトラクションは終了。冷や汗。でも変にスッキリ~(゜▽゜;) 何か久々の快感e0028056_21252498.jpgで、次はこれまた10分待ちだった「バックドラフト」に入る。化学工場での大火災を体感。目の前でドラム缶が爆発して、炎が荒れ狂う~~~~~。すごいこんなの見たの初めて!(そうそう見るものではないけど・・・)で・・・足がちょっとしびれていたけど、行きたかった「ジェラシック・パーク」は無理でも入り口だけでも見たいと行ってみると、これまた15分待ちというから「ラッキ~♪」。ボートに乗って恐竜たちを見るのは何となく子供の遊園地風だけど、涼しくて気持ちいい。最後にどんどん基地内の通路を上へ上へ登って行くと、シャッターの向こうに巨大な黒い影が!すごい!巨大なT-レックスの凶暴な顔が目前で荒れ狂う!と思ったら一気に急降下!「きゃ~!ウィッグが飛ぶ!」で、ボートから降りた私を待っていたのはウィッグを抑えて頭を抱えた私の写真でした。・・・・・・ (_ _ ;; 楽しかったけれど、さすがにちょっと疲れ気味。もう、座って待ってようと思ったんだけど・・・「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」の前へ行くとやっぱり入ってしまった。立体映像用のゴーグルを着けての3D-アクションはかなりの迫力で、やっぱり面白かった。辺りはすっかり暗くなりアンチックな街並みにアンチックなネオンがいい雰囲気。水上ラグーンで、花火と光のイリュージョンが交差して、華やかなミュージカルが始まる。ナイター最後のアトラクション「ハリウッド・マジック」を放心状態で、樽の上に座って見物した。久々の夜遊びに満足。戦後60年、原爆やイラク政策にはいろんな想いがあるけど、大好きな映画やこういうアトラクション文化はほとんどアメリカからもたらされた恩恵・・・私たちは「I Love NY」やカリフォルニア・ドリーミングみたいな時代に育ってきたんだよね~。アメリカへの相反する想い・・・最近の日中関係や日韓関係と重ねてみる。しかし、良かったのかな~(;^_^ A 脇や胸が痛い・・・手や足もしびれてくるし・・・先生には黙っていよ~っと。
[PR]
# by budda88 | 2005-08-09 21:31 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(4)

戦後60年・・・広島原爆記念日

e0028056_22224614.jpg今日は広島原爆記念日だ。今年は戦後60年にあたる。戦争を知らない私は戦前派の父や母から戦争の事をコンコンと聞かされて育った。父は海軍で潜水艦に乗っていた。私は結構父母が年いってからの子供なので、兄とは8歳も年が違う。戦争中海軍で広島や呉、尾道とかの基地に居て、広島では民間の下宿屋さんに下宿していたという。原爆が投下された時、呉か尾道かどこかにいて・・・投下後かなりたってから、広島で下宿屋を探したけれど、焼け野原で跡形もなくなっていて「下宿屋に可愛い娘さんがいたけど、どうしたんかな~」と寂しそうに語っていた。投下直後は放射能で立ち入れなかっただろうから、昔の記憶も曖昧で訪れたのもかなり後の事なのかもしれないが・・・・・・まだ父が20代だった頃、いわゆる昔かたぎで亭主関白なあの父にも青春時代があったのかなぁ~と不思議な気がしたものだ・・・(子供の頃はニューファミリーみたいなお父さんがうらやましかったんだけど、今は昔の事をいろいろ教えてくれた父が懐かしい・・・)そんな父も80で5年前に亡くなった。

米で行われた最新の世論調査でブッシュ大統領の対イラク政策の支持率が過去最低の38%になったという。駐留米人の死者数が増加したからだというが・・・・・・。広島と長崎への原爆投下に関する米国内の世論調査の支持率はいまだに57%・・・。自国民が死なないと支持率は下がらないのかな?アメリカは「宇宙戦争」みたいに自国が焦土と化した事がない。広島や長崎の惨禍は人類全てにとって貴重な体験だと思う。劣化ウラン弾で癌を発症したイラクの子供たちの姿と原爆投下後の広島や長崎で生まれた奇形児たちがオーバーラップしてアメリカへの怒りを感じる。e0028056_085884.jpg高校の修学旅行で長崎の原爆資料館を見た夜、被爆してひどいケロイドになった被爆者の写真や投下後に生まれてきた脳のない赤ちゃんや奇形児の写真などがフラッシュバックする悪夢にうなされ熱を出してしまった私である。




今日は広島、9日は長崎、15日は終戦記念日・・・戦後60年、私に戦争の事を教えてくれた老人たちが段々少なくなる。

■広島被爆の足跡     ■長崎原爆資料館
[PR]
# by budda88 | 2005-08-07 00:25 | 出来事・ニュース | Trackback | Comments(5)

懸賞に当選

e0028056_1012324.jpg


朝早くにピンポ~ン宅急便です。と、届いたのは大きな箱に入った花束でした。
「今日は誕生日じゃないし????」なんだろう?と思ったら、
千趣会のベルメゾンのキャンペーンの賞品でした。期間中、
ベルメで注文すると自動的に応募になっていたために、
すっかり忘れていました。
ちょうど点滴したところなので、
何だかお見舞いが届いたみたいで嬉しい気分~♪
ベルメちゃんありがとう~~~~。
そういえば、ベルメの新しいカタログ「暮らす服」に
Hanaさんがモデルに出ているんだけど、
あのベリーショートやさり気ないファッションは可愛くて素敵~~♪
あまりに体型は違うけど、もう少し髪が伸びたら
美容院であんな風にそろえてもらおかな(^-^ )
[PR]
# by budda88 | 2005-08-06 10:38 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(4)

変異

e0028056_1110313.gif昨日、白血球が3500だったので3回目のEC療法の点滴を受けてきた。抗腫瘍性抗生物質エピルビシンとアルキル化剤シクロフォスファミドを静脈へ投与する。怖いほど紅いラズベリー色の液体です。エピルビシンはアントラサイクリン系抗腫瘍性抗生物質製剤で、アドリアマイシンと同じような働きがあるそうですが、心筋障害などの副作用はアドリアマイシンより比較的軽微で、あと骨髄抑制や口内炎などの副作用があるようです。シクロホスファミドは、アルキル化剤に属する一種の抗悪性腫瘍剤(抗癌剤)です。腫瘍細胞が増えるのを抑えて破壊する作用があります。主に悪性リンパ腫や白血病、神経系の腫瘍に使用され、他の臓器の癌や肉腫の治療にも使われ、骨転移などにも予防効果があるようです。

抗癌剤は癌細胞だけでなく、正常の細胞にも影響を与えます。活発に増加している細胞ほど影響を受けやすく、たとえば血液系の細胞(白血球、赤血球、血小板など)や胃腸の粘膜、精子などが影響を受け易いのです。で、点滴後の3日間は朝食前にナゼアという吐き気止めを服用すると、意外に気にならず1日過ごせます。1回目、2回目はそれでも結構ムカムカしたのですが、3回目は副作用に耐性が出来て来たのか・・・今朝はあまり吐き気は感じません。ちょっと胸焼け程度。(^-^ ) 3週間ごとに4クールで後1回!術前の毎週12回がかなりきつかったので、案外気が楽です。e0028056_1184666.jpg












で、それでもしんどい時は映画「バイオハザードシリーズ」のアリスを思い出しながらイメージトレーニングして行くと、すごくパワーアップします。
「バイオハザード1」では巨大企業アンブレラコーポレーションが極秘で研究していた軍需兵器死のTウィルスに研究施設が汚染され、広報部員のアリスと彼女の相棒を残してすべて死滅してしまう。ところがこれは殺人兵器だけではなく、死人がすべてゾンビ化するという生物兵器だったのだ。その内生存者救出のための特殊部隊が救助に来てくれるのだが、施設内は恐ろしいゾンビと極秘に開発されていたゾンビ兵器の坩堝と化しアリスは特殊部隊隊員と力を合わせ、激しい死闘を繰り広げる。結局最後はアリスとアリスの相棒だけが生き残り脱出。しかし脱出した所を謎の一団に捕らえられ、意識を失う。数日後体中を管だらけにされたアリスは病院で目を覚ます。ところが地上ももはやTウィルスに汚染されゾンビの街になっていた。というのが1話のラストで、この2作目「バイオハザード2・アポカリプス」では実は1話の最後にアリスは極秘の生物遺伝学実験の実験台になっており超人的な知覚・感覚を増幅させ、Tウィルスを有効に変異させた改造人間にされていたという設定なのである。そこでパワーアップしたアリスはラクーン・シティーの生き残りたちやこの研究に携わった科学者と一緒に生き残りをかけたサバイバルを繰り広げるのである。
人気ゲームの映画化でストーリー自体はそれほど凝ったものではないのだけど、アクションが凄まじく、人にもよるでしょうが闘病へのイメトレ効果は高そう。

つくづく人間の生身は弱いんだな・・・と思う。術前では好酸球が上昇し、体中がアレルギーを起こした。弱い細胞が悲鳴を上げて痺れの中で死滅していくのがわかる。サイトカインの活性化!インターフェロンの増加!―アポトーシスの増発!悪い細胞だけを滅ぼして、強く再生したい。ハイパーな抗癌体質に変異したい!ミュータントのように変異してサバイバルして、新しい私を再構築したい! 頭から足先まで自分がひとつの宇宙になったように変動する中で、淘汰に勝ち抜きたい!
[PR]
# by budda88 | 2005-08-02 11:16 | breast cancer | Trackback | Comments(5)

免疫力アップメニュー

e0028056_10152374.jpg朝食はどうしても手抜きになるので、久しぶりに夏ばて防止リゾットを作ってみた。
(材料)1人分
・ニンニク 1かけら  ・おろし土生姜 ティスプーン1杯  ・かぼちゃ 80グラムぐらい ・キャベツ2枚  ・白飯 お茶碗2分の1杯  ・ほんだし 小さじ1杯  ・しょうゆ少々 ・ねぎ小さじ1杯
①沸騰した適量の水にほんだしを入れ、しょうゆで味を調えて、薄切りしたニンニクとサイコロ切りしたかぼちゃを入れて、10分ほど煮込む。
②千切りしたキャベツと白飯を入れて、さらに5分ほど煮込む。あと好みでゴマ油を数滴たらしても食欲増進。
③ねぎを散らばして、火を止め、器に盛り、おろし土生姜をそえる。

昨晩は乳がんリンクのウッキーさんのハーブレシピの中から付け合せに★「キャベツとブラックオリーブのフェンネルシード煮」というのを作ってみた。キャベツが山ほど食べれるし、酸味があってさっぱりしていました。
(材料)
・キャベツ 2分の1個  ・玉葱小1   ・ブラックオリーブ(ホール)12粒 ・バルサミコ酢大さじ1  ・フェンネルシード小さじ1  ・塩コショウ 適量
①キャベツは千切り、玉葱は薄切りにスライス。
②アルミ以外の鍋にオリーブオイルを熱し、玉葱を加え3分ほど炒める。
③2の鍋にキャベツとフェンネルシードを加え、蓋をして時々かき混ぜながら10分ほど煮る、
④バルサミコ酢と黒オリーブを加え、2分ほど煮てから、塩・胡椒で調味し味が混ざったら火を止める。
キャベツの効能
キャベツには白血球の働きを高めて、がんを死滅させる物質《TNF》のの分泌を促進する作用が判明しているそうです。また、キャベツに含まれるペルオキシターゼは食品を調理する過程で発生する発がん物質抑制する作用があり、さらに特有成分キャベジンは胃の粘膜を修復するそうです。たかがキャベツ、されどキャベツ。
ま、美味しく楽しく、免疫力アップできればいいかも~。ムカムカしても、美味しいものを食べたいよ~~~~~~~(^¬^)
[PR]
# by budda88 | 2005-07-26 11:17 | breast cancer | Trackback | Comments(2)

花火・・・25時間テレビ・・・

夕食が終わってボヤ~ッてしていたら

バン、バンという音が響いて来た。

何だろう・・・・・・・?e0028056_22313446.jpg

時期的にいつしか花火の季節?
そう言えば夕方、買い物に出た時・・・
やたら涼やかな浴衣姿の若い女の子たちを見かけたな~

みなと花火大会は多分8月だし・・・
「じゃらん」の花火カレンダーを見ると芦屋浜の花火大会みたい。
花火大会なんて、久しく行っていないな。
子供が幼稚園のとき以来のような気がする。

花火というと「旅情」という古典映画の刹那的な花火を思い出すけど
今、あの映画をみるときっと白々した気持ちになると思うな・・・・・・。

フジTV の25時間テレビで日本の自衛隊とアメリカの軍隊が
運動会をやってる・・・ひえぇぇぇ~
イギリスやエジプトではテロで多数の死傷者が出ているのに・・・
日本って平和だな・・・・・・(¬_¬)
平和なのに混沌としてる。無性に感傷的になる時は確かにあるんだけど・・・・・・普段は淡々と、ロボットのように家事やって子供の世話して、いろんなトラブル処理して、自分の病気やえぐれた片胸にさえ現実感がないんだよね。あ、でもホットフラッシュは確実にやって来るんだよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・sigh
[PR]
# by budda88 | 2005-07-23 23:02 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(6)

スイカ日和

e0028056_23342838.gifケモ中は出来るだけ水分を摂るように言われているので、やたらお茶やハーブティ、水、牛乳、スポーツドリンクとか飲みまくっているが、それだけではむくんでしまうので利尿効果の高いスイカも頻繁に食べている。夏でなかったら家計に響いてしまうところだが、幸い夏!(^¬^)へへへ。抗癌作用のあるカリウムも豊富だし、抗酸化作用の強いリコピンも含まれている。こんなスイカについてのサイトも発見。スイカの皮とか使った変な料理も載っている。(あまり作ろうとは思わないんだけど・・・珍しい。(゜▽゜;) 今日もまたスイカを食べる。やっぱり冷やしてそのままがウマイ!!!しかし本当に暑いよね、毎日(;^_^ A 。口内炎用の軟膏がもらえたので塗る。ベタベタするけど仕方ない・・・ヒリヒリして酢の物とか、好きなのに食べれない、早く治って欲しい。次の点滴までの間にキャンプに行こうという案が出たけど、夫は仕事が忙しいし、子供は私任せだし、結局わらひが計画たてるの?しんどいなぁ~。もう1週間弱しかないし、もう無理だよね。と中途半端な気持ちの今年の夏。家族も最初の頃や手術前後はすごく手伝ってくれて協力的だったけど、最近は家事とかも普通にこなしてるので、何だか対応が告知前に戻って来たみたい。ま、皆も忙しいし、よほどしんどい時以外はしょうがないのである。
[PR]
# by budda88 | 2005-07-23 00:31 | breast cancer | Trackback | Comments(2)

Week Dayの朝

病気になってから、何故か、朝は早く目が覚める。(-_-) zzz→(-.-)
手術で入院中もハイテンションだったからか、ほとんどが5時位に目が覚めた。

「濃効野菜」を飲みながら、トーストを食べる。
明日は終業式なので、お弁当作りは今日で開放される。
術前の点滴は薬疹や抹消神経障害や過敏症状の副作用がしんどかったが
術後のお薬は吐き気が主体。でも点滴直後の1週間ぐらいで、結構処方された吐き気止めでコントロール出来る。意外に前ほど毛が抜けず、短い毛が黒々生えて来る。ちょっと白髪混じり・・・・・・。目の下にクマC= (-。- ) フゥッ、色素沈着をマシにするクリームをこの間皮膚科で処方してもらった。右全摘出だったけど、術後の経過は順調。で、いたって傷口は綺麗のですがリンパ節を1個郭清したので、少し麻痺した感じで・・・脇に何か挟まったような感じ。週末は使い過ぎて、胸の辺りがチクチク、肩から背中にかけても重く苦しく鉛を背負っているようだったけど、連休だらだら過ごしていたら、今朝は改善されたみたい。

あぁぁ~!夏の早朝は涼しくて、気持ちがいい~\(^-^) /近所の川沿いをウォーキングしたら気持ちいいだろうな~~~~~~~でも足のつま先がしびれてて、まだ長距離を歩くと、しびれがひどくなるしな・・・・(;^_^ A

血管が時々ズキッとするけど、思ったよりひどくない。この間の検診では4700まで改善していた白血球が2500まで下がっていて、また注射。最近暑いのでホット・フラッシュがキツイ。口の中に口内炎が出来て、ちょっとヒリヒリする。

さ、もうお弁当作りしょっと~(゜▽゜;) 今日は生ごみだしもあるし・・・・
[PR]
# by budda88 | 2005-07-19 06:00 | 暮らしのつれづれ | Trackback | Comments(3)

宇宙戦争

e0028056_13541120.jpg 連休だけど、子供は昼間はクラブがあるというので、夕食を食べてから「宇宙戦争」を見に行った。「スター・ウオーズ・エピソード3」が封切り2週目というので大混雑だったが、「宇宙戦争」はそろそろ落ち着いて来てすいていた。
(ストーリー)
アメリカ東部のニュージャージーに暮らすレイは別れた妻との間には息子のロビーと娘レイチェルがいた。そして子どもたちとの面会の日、その異変は何の前触れもなく唐突に訪れた。晴天だった空が突如不気味な黒い雲に覆われると、吹き荒れる磁気嵐と稲妻!そして急に地中から巨大なマシーンが現れ、凄まじいレーザー光線と鉄の触手で人類を虐殺して行く。町は次々と破壊され、人々がパニックに陥る中、レイは子どもたちとサバイバルに奔走する。監督:スティーブン・スピルバーグ

とにかく特撮が凄まじい臨場感で、すぐそこで起こっているような迫力ある映像が怖かった!(;゜0゜) それとトム・クルーズが父親役としていい味出していました。可愛いダコタ・ファニングの名子役ぶりには空恐ろしいぐらいの華があり、特に恐怖におびえる金切り声には特出したものを感じました。また、めっけもんなのがトムの息子のロビー役のジャスティン・チャットウィン。あまり見たことのない役者さんですが、これがなかなかいい感じでした。しかし、H.G.ウェルズの原作ではタコ型宇宙人だったのですが、この映画では「インデペンデント・デイ」に出てくる昆虫みたいな宇宙人だったし・・・・・・あれだけの迫力で「もう人類は全滅」という感じだったのに、何だか最後あれよあれよと好転し、ハッピーエンドになってしまうところが・・・すごくアメリカ的。なんでよ?どぼじで~ぇ?みたいな感じでちょっと不満な気がしましたが、それまでが充分ハラハラドキドキと、怖すぎる場面が多かったので、ま、あんなもんかな・・・(;^_^ A

で、病気になって生や死についてジワジワと不安や恐怖を感じながらそれでも、何とか生きながらえている私と、何の病気の心配もなかったのに急に天災や事故に巻き込まれ一瞬の集中的な恐怖のうちに即死するものと、どちらがどうなんだろう?と考えてしまった。一瞬の内に何の恐怖も苦痛も感じず死ぬ方が幸せなのか?恐怖や苦痛は感じても、自分の大切な人とかに別れをちゃんと告げて病床に亡くなるのと・・・どうなんだろう?急に即死するのも・・・そういうシュチュエーションを予期するとやはり怖いし・・・・難しい問題なのです。
[PR]
# by budda88 | 2005-07-18 14:46 | Trackback | Comments(2)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のコメント

こんにちは<くららさん ..
by budda88 at 13:46
こんにちは、な~♪さん。..
by kanabunn1995 at 10:30
気分のリセット<kana..
by budda88 at 13:41
な~♪さん、ファイト! ..
by kanabunn1995 at 14:37
コメントありがとうござ..
by budda88 at 23:33
こんにちは。春節の話題は..
by kanabunn1995 at 13:37
ご無事で良かった<くらら..
by budda88 at 12:04
年が明けて早10日以上過..
by くらら at 01:27
音楽グッズ専門店クレフギ..
by budda88 at 07:32
こんばんは<くららさん ..
by budda88 at 22:38

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
健康・医療